FC2ブログ

オーストラリアのお犬さま事情

こんにちは!
今日は大学の入学式が多いようです(o^―^o)
さくらもあっていい日和で何よりです♪

みさっちんは来週、入学式なので楽しみです(^▽^)



あさてさて
オーストラリアは動物をとても大切にする国なので
歩けば必ずお犬さまに当たると思っていたの!

ところがどっこい!!!
私がオーストラリアで見かけた犬は1週間で
なななんと、5~6匹ほど☆

パース市内は街なので居ないにしても
フリーマントルやバッセルトンでいっぱい会えると思っていた。。。

唯一、写真を撮ったのが
お買い物待ちしていた、バッセルトンで会ったこの子だけ
teria114.jpg
大きなテリアでおとなしくて可愛かったなあ♡

ボーダーコリー、ピットブル、ドーベルマン。。。大きい子ばかり
1匹だけジャックラッセルを見たなあ~~

コーギーダックスチワワなど日本でおなじみの小型犬は
1匹も見なかったYO。。。




犬の店頭販売の禁止

 2017年12月15日オーストラリア・ビクトリア州議会は
「商業的に繁殖された犬のペットショップでの店頭販売の禁止法」
「パピーファクトリーの廃止法」
を正式に可決した。
(パピーファクトリーとは、子犬の繁殖工場のことである)

このニュースはオーストラリアのテレビや新聞各紙が大きく報じた。
これは同年9月にアメリカ・カリフォルニア州法で決まった
「商業的に繁殖された犬、猫、うさぎのペットショップでの店頭販売の禁止(2019年1月施行)」と共に、
動物を愛する者にとって2017年のビッグニュースと言っていいだろう。

と記事にあります。

どうやらオージーでは、敷地の広さによって飼える犬の数も異なるようで
450m2以下の土地(約140坪以下)では1匹、
450m2以上の土地では2匹まで飼うことができるそうなのです!

ということは、ひろーい土地でも犬は2匹までしか飼えない!
という事でR。


いろんな意見が分かれそうなオーストラリアのお犬さま事情。


ビクトリア州で犬を飼い始めるには

①保護犬の里親になる
②ブリーダーから子犬を譲り受ける



私は元々、気軽に買えるペットショップのあり方に反対です!
衝動買いで購入し、捨てて行く人が後を絶たない。。。

保護犬の里親になる!ブリーダーから購入することは
迎え入れるまでに考える時間が沢山あるので
家族として迎え入れるまで「待つ!」
この待つ時間がとても大切なのではないかと考えます。

なので、オーストラリアの犬制度はとてもいいことだと思いました。



さあ、旅日記に戻ります。


ちょっと前後しますが、
オーストラリア最終2日間は
おととに国際免許を取ってもらっていたので
レンタカーを借りて
1日は南に下り、バッセルトンへ。
最終日はパース郊外のペットショップや生地屋さん巡りへ。

オーストラリアは、日本と同じ右ハンドル・左通行です。
違うところと言えば、ラウンドアバウト
信号のない環状路を時計回りに通行する円形交差点にあるサークルです。
7459863.jpg
広い土地ならでは、これは便利。
日本にも試験的にある場所もあるそう。


国際免許は免許センターへ写真を持って行き、申請するだけで
すぐにその場で発行してくれます。
混んでなければ20分ほどですbb

オーストラリア!
スピード違反に厳しい国のようですが
オージー!とにかくぶっ飛ばします(笑)
チンタラ走っていると、あおられます><

なにせ、街中制限速度60~80キロ、郊外110キロの国ですから(笑)
高速道路ちゃうよ!国道でこの速度!

そして最も気を付けないといけないのが
カンガルーが飛び出てくることです!
とても怖くて気が抜けません。

気持ちよくない情報ですが
道路わきには、クエーーとなったカンガルーを
結構な数、目にします><

車の前にはカンガルーバーを付けている車も多く目にします。

オーストラリアでは害獣とされているカンガルー。
オージーたちは、全く気にも止めていないようです。。。


話しを戻します!
最終日、スビアコ近くのペットショップへ

意気込み!
①日本に売って無いようなハーネスを買うぞーーー
②オーガニック大国のトリーツをしこたま買うぞーーー
③ティーツリー商品を買うぞーーー
いっぱい!買ってやるうううーーーー
ddgg4.jpg



ddgg5.jpg

えっ???!!!
。。。。。。。。。。。。。。。。

日本に売ってるもんばっかりじゃね?


ぬおおおおおおお!


ちなみに、3件ペットショップをはしごしたけど
みな同じ(笑)(笑)(笑)

日本でおなじみのドライフードや
日本の方が種類が豊富で安いハーネス☆


もちろん、生体は看板オウムのテンジクバタンだけ(o^―^o)

ddgg6.jpg

「ハロ~~」「グッモニン~」と話しかけても
うんともすんとも言わない看板鳥(笑)

お客さんも私たち意外は、ひとりふたり。。。
もう閑散としています(笑)

いやいや笑いごとちゃう!!!
可愛いO次郎にお土産を買って帰らないと!!!

ddgg8.jpg

いっぱい買ってやるうう!と意気込んだけど
お財布のヒモ緩めていたけれど
日本で売っていないもの
こんなもんしか無かった(笑)


ティーツリーオイルは薬局で。
大袋のヤギミルクはスーパーマーケットで買った人間用。
あとはペットショップで買った
ティーツリーシャンプー&コンディショナー
カンガルーのオヤツ

そしてO次郎の心を捕えて離さなくなったコレ↓
ddgg7.jpg

ジャーキーポップ!!!
サメの骨の先にジャーキーが付いた魅惑の1品!
パッケージしてても魅惑の香り♡

持って帰るのに2個でもスーツケース中、魅惑の香り(笑)


袋を持っただけでも
クルクル大喜び♪
jya-po1.jpg

デカさ十分、食べ応え十分!


きゃ~~
目がマジよ~~~
jya-po2.jpg

渡すと、大きいまま飲み込みそうでコワイ><
jya-po3.jpg
でも手までかじられそうな勢い☆それもコワイ

こんなに喜ぶんだったら
しこたま買ってくれば良かったなぁ~
すごいにおいだけど~ クッサ~~

調べたら日本には同じような商品は無いけれど
オーストラリア産のサメの中骨は売っていた~~

ちなみに一袋5本入り、12ドル。
日本円で1000円くらいでした。


あとね!
うらやましかったのがコレ↓
ddgg1.jpg

ddgg2.jpg

ddgg3.jpg

ななんと!
普通のスーパーマーケットに犬専用のフードコーナーがありました!!!

フレッシュなドックフードや日本でも見かけるハムのようなドックフードや
生肉など・・・・

日本では通販でしか手に入らないものが
スーパーで気軽に揃います!
これはいいなぁ~~~~
ハムみたいなのも日本では1本1000円以上するけど
5ドルだね。450円くらい。


こんなコーナーあったら、自分たちの買い物ついでに
絶対買っちゃうわ~

オージーは、動物にとっても
とても優しい国なのね(^^♪
ますます好きに~~


つぎは、クオッカに会いにロットネスト島へ~
つづく



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント