みさっちんその後

こんばんわ。

みさっちんのことで、沢山の方に情報やご心配を頂き

本当にありがとうございました。

わたくしごとで、コギブログとは関係ない内容なので

心配をかけてしまい、何だか申し訳なく思っています。


みなさん我が子のように一緒に怒ってくれて

ご心配下さるコメントに、本当にありがたいな と

感謝しております。




首を負傷してから4日経ちましたが

痛みがあまり良くならないのと、頭痛が治らないので

総合病院へ電話し、看護師さんに直接相談したところ

まずは、最初に救急で処置してもらった病院で

もう一度診察を受けて、先生に判断頂いて下さい。とのことで

もう一度、受診してきました。



医師の診断は、手足のしびれが症状として表れていないし

頭痛は、首の痛み、肩こりから来るものと判断し

今のところ、詳しい検査は必要なしとの診断でした


ただ、首の痛みが良くならないのは、

おそらく、強い衝撃のため、首の筋肉が

肉離れを起こしているような状態になっているのではないか

とのこと。。。。 ゲッ。。。痛いはずやわ(涙)


診断も、質問したことにも、ハッキリと迷いなく答えてくれる

とても良い先生だったので、信頼します!



2週間の加療、痛み止めを飲んで

湿布薬で緩和するしかないそうで


みさっちん  Ω\ζ°)チーン





病院の帰りに、昼休みの時間だったので

教科書を取りに学校へ寄ったならば

教室中の生徒が、みんな集まってきて

囲まれて、ニッコニコのみさっちんの姿がありました。



「教科書重いやん!ウチが持ったるわ!」と

車まで運んでくれたり、


「みさっちーーん!大丈夫なーん?」と

遠くに居た、先輩が駆け寄ってくれたり


一歩あるけば、いろんな子が声をかけてくれて

それに対して、嬉しそうにニコニコしながら話しする娘の姿に


親ばかやけど、

「あぁ、みさっちん、みんなに愛されてるな~」と

どんより気分だった私も、いつのまにか、

ニコニコのほんわか気分になっていました♪






そして、顧問とも話しをしてきました。

娘のクラブの顧問なので

あまり言うと後で娘に影響するかもしれないと思いましたが

やはり今後、このような事故が

二度と起きないようにするためには

ハッキリさせる必要があると思い、

きっちりハッキリとお話しさせて頂きました。



先方の親御さんも両親揃って、謝りに行きたいと

言っているそうなので、きっとその子も

親に、こっぴどく怒られたのでしょう



もうこれ以上、先方に言う事はありません



あとは、みさっちんさえ順調に完治してくれれば

それでいいと思っています。



6月上旬にある、なぎなたの試合(組手=戦う)には

出場できなくなってしまったけど

演武(型の競技)には、

顧問からも「あなたなら練習不足でも大丈夫」と

太鼓判を押してもらい、出場枠を頂けるようなので

張り切っているみさっちんです。



早くしっかり治さんとね


IMG_0247.jpg
みさっちんが、お家にいっぱい居るから嬉しいの♪


ご心配をお掛けしました!そして沢山の励ましをありがとう~
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト