いろいろあった1年間

雨・雨・雨!
なんじゃこの天気はーーーーヽ(`Д´#)ノ
梅雨やんかねーー!
洗濯物が乾かなくて、除湿器が大活躍の我が家です♪

あさて、今日は完全にわたくしごとです
興味のない方は、スルーでお願いしますね!


先日、じいちゃんの1周忌の法要が無事終わりました

ホッとしたとたん、疲れがドーーーーーーと出て
ボーーーとしているおかかです


meekdogショップをオープンして
ようやくお客様に広まっていった丁度そのころに
じいちゃんが頻繁に倒れて
救急車で運ばれることが度々起こり
店の事と、介護と主婦業とで
てんてこ舞いになり、お客様に迷惑をかけてしまいました


そうこうしてたら
今度はばあちゃんが倒れて
生死をさまよったり。。。


何が何だか。。。。。
どう対処していったのか
思い出せないほど
息つく間もほとんどないまま
病院、介護施設、自宅、を行ったり来たり。。。


一生懸命でした


ばあちゃんが一命を取り留めて
病院を移って、リハビリを始めた頃


今度は、じいちゃんが入院
あっという間に天に昇っていった。。。


その後もバタバタと月日が流れて行ったけど
ふと振り返ると

晩年、実の娘以上に
じいちゃんといっしょに過ごした日々は
沢山の学びと
今後の自分にとって大切な事柄が
たくさん心に残っていた

1年経って
ようやく思い返すことができるようになった



じいちゃんが亡くなる前
こん睡状態が続き、
誰が話しかけても、返事は無かった


ダメ元で
大きな声で、じいちゃんに話しかけてみた私。

「じいちゃん、わたし!誰だかわかる?」


そうしたら、じいちゃんが
「○○さん!」と大きな声で私の名前を呼んでくれたのよ

そして
「じいちゃん!大丈夫?しんどくない?」
そう聞くと

「大丈夫や!」と返事してくれた

それが最後の言葉となった



だいじょうぶや!


最後まで、心配かけまいと
命いっぱい相手を気遣う言葉
じいちゃんらしくて、
今でも思い出すと、涙がいっぱい溢れてくる


そんなことをいっぱい想い出しながら
父を偲びました




そして、もうふたつ!

家族のありがたさと

お客様のあたたかさに支えられての今に

感謝でいっぱいの おかかであった



sushi11.jpg

sushi22.jpg
(高知で川遊びオフ会が開催され、みなさんで手書きを持ち寄って下さいました)

太郎くん、翔太郎くん
お店を盛り立ててくれて、ありがとおおおお!

たくさんのかわいい応援団に
胸がいっぱい!
みなさま、本当にありがとうございます!

さぁ、ボーっとしてないで
がんばって描くぞーー!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト