HIROSHIMA

おはようございます!

今日は原爆の日

原爆。。。。
わたしの父も被爆者でした

当時、小学1年生
原爆投下の8:15

近所のお友達といっしょに
中心部を流れる、本川で川遊びをしていました

橋の上から、水面へ飛び込んだ瞬間
ピカーっと目の前が真っ白に光ったそうです

水面に浮上すると、体中が熱くなり
身体の表面が、みるみるうちに水ぶくれになり
何が起こったかわからないまま
家へ戻ったそう。

爆心地から、3kmの自宅には
やけどを負ったたくさんの人たちが
水を求めて流れてきたそうで

その姿は、手の先と足のかかとに何かをぶら下げて
歩いている

よく見ると、それは皮膚
やけどで皮膚が。。。
言葉を失うくらいの惨状だったと聞きました

父方、母方の親族もたくさん原爆で命を落としました



父は、川へ飛び込んだ瞬間に光ったので
身体が水中にあり、やけども軽く済んだようですが

数日後、発熱に見舞われ、歯ぐきから出血し
歯がグラグラになったそうです。

でも人間の身体って不思議ですね。
あれだけ放射能を浴びたのだけど

77歳まで、病気という病気もぜず
元気に過ごしました。
最後は、ガンでしたが、月日が経っているので
原爆とは無関係のように思います


8:15 毎年、祈りを捧げます

犠牲となった方々のご冥福と
平和への願いをこめて



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト