【天寿】心洗われる

今日からゴールデンウィークスタート!

我が家はおととがお仕事なので、時に予定もしていません

出かければ人に酔いそうなので、いつものように

のんびりまったり生活です☆



あさて、

昨日からの続きです

**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**


私はその後、介護の仕事に就き

仕事と家事の両立、親の介護、実父母との確執を抱え

そして、利用者さんからの理不尽な要求や

それぞれの家族の陰の部分を垣間見ていて

自分自身の心と身体がだんだんと、疲れていきました



元々動物が大好きで、小さい時から小鳥やシマリス

ダルマインコに九官鳥、セキセイインコ、カナリヤ

そしてダックスフンドにコーギー、うさぎ・・・

沢山の動物に囲まれて育ちました

結婚したら、自分がお母さんになって犬を飼う!

夢のひとつでした


自分自身のことで精いっぱいで

犬を飼うどころでは無かったにも関わらず

なぜか「犬を飼いたい」という気持ちがとても強くなっていきました


そんな中、夜寝る前のわずかな時間に

ボランティアの記事を読んだり

保護犬の預かりをしている方のブログ巡りをするのが

私の唯一の楽しみになりました


でもその内容は目を背けたくなるような事も多く

虐待され、毛も伸び放題、爪も伸び放題

中には、爪が伸びすぎて、曲り、自分の肉球に食い込んで保護される子も・・・・・

人間不信になった子、そんなことをされても人間が大好きな子・・・


そんな中でも、ひとつだけ変わらないものがありました!

それは、ボランティアに関わる方々の優しい心

高い志は、どの団体を見ても

これだけは共通して変わらないものでした



そんなボランティアさんの優しさ、愛情に触れ

どの子も比較的、短い時間で笑顔になって行くんです

保護犬に対して無償の愛をささげる

ボランティアの方々のその姿に!

保護犬たちの笑顔に!

いつしか、私の疲れきっていた心も

温かい気持ちとなり

感動と共に笑顔を取り戻せて、何事にも意欲が湧いてきたのでした


そして、O次郎と運命の出会いがあったのでした   O次郎との出会い


ojiro222.jpg
【幼いころのO次郎】 この手は、飼育放棄した元の飼い主の手と思われる。
くやしいけれど、このころは可愛がってもらってたのだろうか?




ぽちっと応援よろしくお願いしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは!
私も ワンコはペットショップで買う物だと
思っていました
でも 旦那が教えてくれたんです 保護犬のサイトがある事を

私の中では 昔の野良犬のイメージがあって
保護犬って中型犬や大型犬ばっかりやと思ってました

でも 人間の勝手でこんなに捨てられる子がいるなんて
正直驚きと悲しみでいっぱいでした

家にメイが来てくれた事は奇跡に近いかもしれません
でも 家の子になってくれたからには 必ず最後の最後迄
一緒にいてあげたいって思います

O次郎君もおかかさん家の子になって本当に幸せよね
嫌な人間ばっかりじゃなく そういう人間もおるんやって
少しでも多くのワンコに知ってもらいたいな~

ココ&メイママ さま

こんにちはー!
うわぁ~優しい旦那さまですね~♡

そうそうそう!私も雑種!ってイメージだったのですが
ブランド犬種が多くてビックリしました!

うんうん!私もママと同じ気持ちです!
だって、もうわが子と同じですものね!

ママは、ボランティアに参加されて本当に頭が下がります
娘さんもね!きっとすばらしいレディになるわね~

私も落ち着いてきたら、フリマ品の提供はもちろん
預かりもできたらなぁ~と考えています。

ボランティアの方々は、ホントあったかいですよね~
いつもお疲れさまです!