手書きのメリット・デメリット

こんにちは~
今日は手書きについて、少し語ってみようと思います

最近思う所があって、カッティングマシンなるものの購入を考えていたのだけど
カッティングマシンで専用のプリントシートをカッティングすると
kat11.jpg
こんな感じにアイロンプリントが簡単にできるわけですね~

私はこれを業者におまかせしてカッティングしてもらってたのですが
結構コストがかかるんだなっ!
そこで自分で好きなように作れるから購入しようと考えた

でもね、今回手書きのワッペンをたくさん書いていて思ったのだけど
黒色は、どうやっても黒色なのだけど
赤・白・青・・・・・・・どれもいろんな色の種類の色があるわけで
アイロンプリントにしてワッペンを作ると
その色の中から選んで作らなくてはならないわけですよ

白色はきれいにマークが出るからいいんだけどね
kogi112.jpg
白は手書きするとこんなにボケた感じになっちゃうのですよ
IMG_2514.jpg

でも、洋服の生地に合わせて微妙な色合いに作れるのは
絵具の良いところ
生地に合わせた青や
tubasa11.jpg
絶妙な阪急電車色のコーギーなど
kogi79.jpg
生地に合わせた濃いサーモンピンクやクリーム色
umekoyu1.jpg
ume89.jpg
それもこれも、混ぜて作れる絵具のなせる技
koyu89.jpg

この素朴感が私の作品の特徴であり
機械なら早くて楽なんだけど・・・・・
買えばそっちに作品が傾いて行きそうで・・・

カッティングマシン!欲しいけど
やめとこかなっ

shiran11.jpg
kuu879.jpg

かまいたち、おぼえとけよヽ(o`皿′o)ノ


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント