胴長短足族☆

こんにちはー!

昨日とは打って変わって暖かい我が家地方。
突然寒くなったり、暖かくなったり、ついて行けないんだから
徐々にお願いしますね!お天道さま~


あさて、今日は腰についてのお話し

胴長族短足化に属するコーギー
見ての通り、とてもバランスの悪い体型
胴が長いくせに、やたらと足が短く、おまけに食いしん坊がやたらと多い
O次郎なんぞ、食い気の塊のような子なのですよ

だから、太っている子も多いよね
そうなってくると、どうしても腰に負担がかかってしまう

o-jiakacyan11.jpg
(数少ないO次郎の幼少の頃の写真!私のたからもの載せちゃう♪)


そう言えば、去年の今頃は、お友達が腰を痛める子が多かったのを思い出した
(プードル・キャバリア)
その子たちは、ふたりとも前触れも無く、突然「キャン!」という鳴き声を上げてから
動きがおかしくなったという

人間でもギックリ腰になる時は、突然「グギっ!うっ!」となるそうだ
それと同じようなモノなのだろうか?

幸いにもお友達2匹とも、その後、後遺症もなく、こんにちも元気に走り回っている

だけど、プードルママは、いつもおやつをおねだりして立ちポーズをとる
O次郎に「おーちゃん、腰痛めるからタッチはあかんよ」と声掛けしてくれる
そう言ってもらうと、私も「そのくらい注意しててちょうど良いんだ」と再認識できて
本当にありがたい
matete1.jpg
(そうそう!お座りマテだよ)

昔、実家でスタンダードダックスやコーギーを2匹飼っていたが
そういえば、3匹とも腰を悪くしたことが無い!
今思えば、腰を痛めないようにとても気を付けていた

例えば、
☆ソファーの前に座布団2枚重ねを常に置いて、下りる時の負担を少なくしてた

☆玄関に1段ミニ階段になるように木材で作って設置してた

☆お散歩のとき、高い所から降りようとしたら、飛ぶ前に抱っこして降ろしてた

☆フローリングが滑るので、ワックスがけは止め、 じゅうたんを敷いていた

☆2階に上がれないように、階段前に柵をしてた

などなど、いろいろ工夫してました

胴の長い犬は、どうしても腰に負担がかかるのは間違いない事だから
なる前に防ぐ。
このことが一番大切なのではないでしょうか

なってからでは遅いのだからね

ヘルニアは圧倒的に、コーギーやダックスの胴長短足が多いのは事実
日頃の体重管理と気を配ってやることが一番大切なのではないだろうか

nagai11.jpg



あぁ~誰か私の体重管理してくれへんかなぁ~~(切実


ふはははは!こんなかわいいもの頂いちゃった~♪いろんなコギさん可愛すぎるね~
kogikare1.jpgkogikare2.jpg
あの子がおウチに来てくれたようで、とっても嬉しいおかかです♪ ありがと~~ぅ♡




励みになってま~す♪バケラッタをぽちっとな~♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そうだよね〜
未然に防ぐ...これ大事!(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
うんPごろすりも未然に防ぐ!これ大事!
って...ちょっと違うかぁ(;^ω^)
でもおかかのブログはホント勉強になるのよ〜
これからも色々教えてね(^_-)☆

朝晩はすっかり寒くなってきたから
おかかも風邪引かないようにね〜
O次郎と元気に過ごしてね〜(〃⌒ー⌒〃)∫゛

赤ちゃんオージ、めっちゃ可愛いですね〜(≧∇≦)天使です。
ほんま、宝物ですね。

腰ね、小太郎もなんだったのかよくわからないまま良くなって来てますが、とりあえずソファ前には座布団2枚敷いてます。
コタツ敷きも敷いてるので、降りる時の衝撃はなくなったよう…

階段を付けようかどうかは悩んでますが。

体重はすぐ11kを切ってしまうので、ご飯を増量してると言う、コーギーらしからぬ小太郎ですが、(どう見てもよその手作りご飯よりボリューム満点なんですが)身軽だと、余計に飛び乗ったり飛び降りたりしてしまうんですよね〜σ^_^;

予防に越したことはないですからね〜。

オージのパピーの写真かわいい!
メロメロになってしまいますね!

腰の事を考えると、
チェルシィの将来はどうなるんだろうと思います。

だけど、ピョンピョンだけでなく、
鍛えているので大丈夫と信じて・・・・
(細身のチェルシィを触った獣医さんが
 これ以上痩せさせないで・・・
 と言いながら、筋肉でがっしりしていることに
 びっくりしていました)

やっとブログアップしました。
遅くなってごめんね~

こすずママ さま

うんPごろすりは、とっさにやるから難しいよね~><
ほらっ飼い主もボ~としてるから、「あっ」って思った時はやっちゃってるもん(笑)
アルは素早いからわかるけど、オージはボ~としてるのにね!
スローモーションな親子なのよ(笑)

あっ!ブログ褒められた!!わ~いわ~い\(○^ω^○)/
嬉しいお言葉ありがとう!
ほんと寒くなってきたね~私ってほとんど風邪引かない人なのよ。
その代わりすぐお腹にゴロゴロ来ちゃう人なのよね><
こすずママも・・・風邪が逃げて行きそうなくらいバイタリティあるよね!
お互い気をつけましょうね。
最近、近くが見えにくくて・・・とうとうROUGANかも・・・涙

うー太郎 さま

かわいいでしょー!数少ない赤ちゃんの時の写真!
手に入っただけでも奇跡なの♪だから私の宝物~♡

小太郎!ホンマに良かった!ホッとしたよー。
小さな積み重ねで悪くするから用心するに越したこと無いからね。
ソファーから降りるのが一番良くないような気がするの。
座布団で階段作ってあげれば随分腰への負担も軽減されると思うよ

階段?ソファーに?座布団で十分じゃない?

小太郎、それだけ運動してるからだね!
オージはほとんど走らないから、ちょっと油断したらド~ンと増えるよ。
運動してKEEPは理想だけどね、このオットリさん、
中々走ってくれないのよ~よく歩くけどね。
だから、ウチのソファー、昇れないのよ笑うわ、ほんまに犬~って!
下りる時は目で訴えてくるの。
こんな犬らしからぬオージなので腰は今のところ大丈夫だな~
って当たり前だよね!お殿様生活やもん(笑)
これは良い事なのか・・・・・(笑)

VVSC母さま

母さん、こんにちはー!
今、拝見させていただきましたー!一番にコメントを書くのも恥ずかしいのでまた後ほどコメント書きに行きますね~

うふふ♪ とっても可愛い~~♡
遠目から見るとシンプルだけど、近くで見ると
上品なラブリー服でしょー!ソフィアとチェルシィにピッタリですね!
↑自分で言うとこがアホなのです(笑)
チェルシィはいつもいい笑顔だけど、最近ソフィアがとってもいい笑顔ですね!とっても可愛いです♪
パレードで着てくれてて、思わず可愛い~!って叫びました(笑)

お疲れの所、可愛いお写真をありがとうございました。
お写真、新作に使わせていただきますね~♪

あのね母さん、チェルシィは鍛えてるし、広いところで動いてるから
大丈夫だよ!ソファー前などは狭い空間だからヨッコイショ!って感じに
下りるでしょ、あれが良くないんだと思うの。広かったら下りたあとも
のびのび助走できるから良いんじゃないかって思う。
無理な体勢が一番良くないですからね。

あと小さい時から鍛えてる子は違いますね。
オージは未だに全速力で走ってる時、腰が定まってない感じです。
だから走るとグギってなるんじゃないかとヒヤヒヤしますよ。
チェルシィの走りみてたら、全然腰の定まり方が違いますものね。

あれだけの運動量なので太らないでしょうね。
ヤギミルクを与えてはいかがでしょうか?
栄養価もUPするし、水分補給にはもってこいですよ。
オージも大好きです。核酸が入ってるし美味しそうに飲みますよ
参考までに http://item.rakuten.co.jp/albiot/pb_gm_150/
1缶で結構持ちますよ~