フロントラインと濃皮症

こんにちはー!

今日の関西は曇り。

最近天気がスッキリしなくて、一言でいうと、「冴えん」。
広島弁で言うところの「たいぎい」
標準語で言うと「だるい」
なんとなくジメーと梅雨みたいですのん。
saen12.jpg
うんうん!何か冴えん!
カラっーー!と晴れんかね~



あさてさて、
今日は、フロントラインの危険性について書こうと思います。
これは、あくまでも私の考えです。
医学的には安全が証明されていますが、
全ての動物に副作用が無いわけではありません。

大切なお友達がフロントラインすなわち点薬で濃皮症になったとの記事を見ました。
O次郎とまったくいっしょの経緯でしたので
少しでも参考になればと書かせていただきます。

また濃皮症で悩む子をお持ちの方は、もしかしたらこの方法で
治るかもしれません。ぜひ参考までにご覧下さいませ。

過去に書いた記事です。
こちらもよかったらどうぞ。

フケ次郎
フィラリア・虫対策

そもそもフロントラインの主成分である「フィプロニル」は
昆虫に特異的に作用する強力な殺虫剤です。
ゴキブリを殺すアレ。劇薬です。

人間に対してほぼ影響がないとのことですが、
フィプロニルは残留農薬として基準値が定められた薬品です。
むやみに摂取して良いものでもないことは確かな事実ですな。

私の親友がコーギーを迎え入れる時、
ブリーダーからフロントラインは、しないようにきつく言われたそうです。
どうやら、プロから見ても「ヤバイ」存在なのでしょうかね。

ワクチンに関しても抗体検査をして
最低限のものだけ打つようにと言われているそうです。

そう、ワクチンに関しては私も大後悔していますが、
ワクチンに関しては、また後日書くことにしま~す。


そもそも私は予防するものに関しては、とても慎重派。

子供の予防接種も鼻水もなし、もちろん熱もなし、完璧な健康状態でないと
受けさせていません。
なぜなら次に書くような出来事があったからです。


妹の昔の知り合いの話です。

知り合いのその方には、歳上の兄さんがおられました。
その兄さんが3歳の時、お母さんが予防接種を受けさせるために
保健所へ出向いたそうです。

微熱があったそうですが、元気なのでお母さんは大丈夫!と判断して
予防接種を受けて帰ったそうです。

その日、すぐに異変が起こり
救急搬送されましたが、副作用で脳炎になってしまったそうです。

私が妹から話を聞いた当時、そのお兄さんは25歳くらいだったけど、脳は3歳児のまま。
お母さんは一生の後悔を背負って面倒を見ているとのことでした。

その話を聞いた時、とにかく何事も甘く見てはいけない。
そう思ったのです。
だから、とっても慎重にすすめていくのです。

そんな考えのもと、実家で犬は飼ってきたけれど、
私がお母さんになって迎える犬は、O次郎が初めてです。

わからないことだらけ。

最初に初めてグランドへお散歩へ行った時も、
「フロントラインせずにグランドへ来るなんて、自殺行為だ!」
と言わんばかりの話をよく耳にしました。

皮膚が落ち着いて体調バッチリになったO次郎に
なんの躊躇も無く、当たり前のようにフロントラインを点薬してもらいに
病院へ行きました。

結果は、以前記事にも書いたとおり、
濃皮症が背中からお腹・腕までも広がっていってしまいました。

2週間ほど、医者の言われるままに抗生物質を飲ませ、
もらった軟膏を塗布したけども
良くなるどころか、膿がひどくなり、
とてもかわいそうな状態になってしまいました。

このままでは治らない!と判断した私は、ネットや本を読みあさり
行き付いた方法は、3日に一度の薬浴。
ドルバロンシャンプーキツイ成分のシャンプーだが、
背に腹は代えられぬ。
このシャンプーをしたら、私の手は負けてしまい手湿疹でカイカイ><
noruba44.jpg


でもこれはO次郎には即効、効きました。
丁寧に指の腹でシャンプーし、15分ほど、付けたままで放置。
その後、液が残らないように丁寧にシャワーで落とし
皮膚の根元が完全に乾くように、しっかりドライ。
その後、ドルバロンを発疹ひとつひとつに塗布。これまた大変な数><

夏場になったので、ほんま大変でしたが、1ヵ月も経たないうちに落ち着いて
その後は1週間ごとの薬浴で2か月ほどできれいな状態になりました。

もちろん手作り食にえごま油を加えて与えたことも早く治った原因だと思います。

これは、O次郎にとっても効いた方法ですが
もちろん全ての子に効くわけではない。

でも、治らないんだったら一度試してみる価値は大いにあると私は思っています。

とはいえ、その後も、ダニに咬まれて、また濃皮症になったり
アレルギーっぽい痒みがでたり・・・・

O次郎も完璧な状態になるまでには、2年の月日がかかりました。

完璧になったところで、ワクチン接種して、肝臓を悪くして・・・
って結果的にはなってしまいましたがね。



言えることは、O次郎は普通ではない。

添加物や薬害を受けやすい体質なのは間違いない。

これは、飼い主が気を付けてやるしかないのです。

大丈夫!みんな試行錯誤でがんばってるの。
その子のことを思えばこその行動。
私もたくさん間違って今にたどり着いた。

でもオージはいま、とっても元気♪
IMG_1891.jpg
ふらついて上手く走れなかった時代もあったけど
IMG_1892.jpg
ほれ!この通り♪

ふぁいとだよ~○○ママ^^bb


あ!そうそう!オージは近所のホームセンターで購入した
このいかにもインチキくさい、わんにゃんぴょんというニーム入りのスプレーを
使ってますよ!インチキくさいが、とっても優秀♪
詳しくはフィラリア・虫対策からどうぞ~



ランキング参加ちう!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おかかさん、フロントラインのこと
記事にしてくれてありがとう

私には、今回学んだことをまだ整理することが出来なくていたところです
今日もどこかで、不審を抱きながら愛犬に点薬している方がいるかもしれない
愛犬を守るつもりが、苦しめる結果をどうか繰り返さないでほしいですね

うん、これからも不審に思うことは流されることなくどんどん学んでいきたいです

おかかさん、これからもよろしくお願いします
ありがとうございました

初コメントかも知れません。いつも読み逃げばかりで😣
フロントラインのことは、色々言われてるのは知っていましたがそんなに危険なものなのですね。。。
今月はチュアブルタイプの薬をもらったのですがやっぱりあれもダメなんだろうか~。

いろんな情報が溢れる中で、いつも勉強されてて参考にさせていただいてます!

フロントライン

おかかさんーこんばんは!

フロントラインの事…なんとなく……わかっていたのですが、、山の中生活だと ついつい使ってました。。
色々情報ありがとうございます!勉強になります(^^)

軽井沢はこの2日間 どんより雨模様。。
お気に入りの服は着せられず!(^^;;
お天気回復したら写真送ります♪

…実は、、とうとうブログ始めてみました(^O^)
分からないことだらけで、、バーナーも貼れないし、恥ずかしい〜
少しづつーー形にしようー!で頑張ります(^^)
まだおかかさんのお洋服着た写真を載せられてないのです(^^;;
ごめんなさい(^^;;

早速記事にして頂き、ありがとうございます♪
O次郎君、濃皮症だったのですね。

私もフロントラインやフォートレオンの成分が何なのか知ってはいたのですが、他のものを試すとダニがついて、結局薬に走るというスパイラルに陥っていました。
つくねが脱毛しなければ、ずっと薬だったかもしれません。
今考えると、いくら食べるものに気を付けても、それじゃあねぇと、反省です。

ニームの虫除け使用し始めてから10日程経ちましたが、今のところノミもダニも付いていません。
草むらに気を使いながらですが、やはり体に負担ないものがよいですね。

わんにゃんぴょん、気になります。
探してみますねー

ありがとうございました♪

そらママ さま

こんにちはー!
ダニに噛まれたら、焦りますよね><
そらくん、毛が深いから見つけにくいですねー

私なんぞ、自分で取ったらいけないことは知ってるけど
いち早く取っ払いたくて、むしり取っちゃいますよ。
その後、消毒しまくりますが、必ず濃皮症になりますね><
皮膚が真菌にとっても弱いんですよね。
でももう2年は噛まれていません。

最初の頃は、中々治りが悪く、広がっていたのですが、
やはり食事で免疫力が付いたんですかね、最近は広がることなく、
ノルバサン1回で枯れてきますbb

O次郎は、運動散歩もなし、食事もドックフードのみ、トイレも汚れたシートで2年くらい過ごしたようなので、体内環境が悪かったのもあるのでしょう。

そらくんは、しっかり食事管理されているので、きっとすぐ治るよ。
でもやはり、そらくんも薬害を受けやすいタイプなので
お互い気をつけましょうね。

予防するために受けた薬で、病気になったら、なんのこっちゃですからね~
でも、怖いですよね。もしそれが原因で命を落とすようなことになったら
一生後悔です。

そらくんとこにお邪魔して、ルルちゃんのお父さんのコメント読んで、
サンディちゃんのところへ行かせてもらい
ひば油の存在を知りました。
ほら!よくヒノキオールって聞いてたけど、とっても良さそうですよね!!
こういう情報って本当にありがたいですよね。感謝ですわ~
またお邪魔してお礼を言わないとね^^

そらくん、ブログで拝見する限り、元気そうで安心しています。
ニキビみたいになってるんでしょ?
長引くようだったら、ぜひノルバサンシャンプーおすすめですよー
お大事にね~

ケイコ さま

こんにちはー!
初めまして~お越しいただきありがとうございま~す♪
読み逃げ大歓迎ですよー♪

チュアブルタイプありますね~
でもよく考えると、それを体内へ入れて、1ヵ月もの長い間、
薬が身体の内に留まり虫が近づかない。。。こわい

フロントラインと理屈はいっしょなので、その成分が何なのかによりますね
自然のものでそこまで長いものは考えにくいですが、
ぜひ調べて見て下さいね。

小さな身体です。私は少なからず寿命に影響はあると考えています。
我が子には元気に長生きして欲しいので、怪しいものは排除。
排除すれば、どこかで予防してやらないといけない。

そこで、暑いけど洋服着せたり、自然で安全なハーブを活用するのはとっても有効的だと思うんですよね~。
もちろん、手間がかかりますが、それで長生きしてくれるんだったら
喜んでシュッシュします^^
その方法にかえてダニにも噛まれなくなりましたよ~。
手作り食が噛まれにくい体質にしてくれたようですけどね。

ラスカルママ さま

こんにちはー!

ヾ(´∀`)ノワーイ  ブログ開設おめでとうございま~~す♪
これで、かわいいラスカルくんとライナスくんが毎日見れますね~~♡
嬉しいな~♪
軽井沢というステキな風景も楽しみにしています!
ブログタイトル教えて頂けるとありがたいで~す。
楽しみにしています~♪

なすびかあちゃん さま

こんにちはー!
そうなんですよ、見た目は普通なんですが、毛をかき分けたら
ブツブツでした><
今は、時々ポツッとできますが、すぐ治りますbb
免疫力付いたんでしょうね\(○^ω^○)/

なすびくんとつくねちゃんは免疫力十分だと思うから
洋服とニームで十分予防できると思いますよ。

つくねちゃん脱毛だけで不幸中の幸いでしたね。
濃皮症になったら結構やっかいです><


わんにゃんぴょん!インチキくさいネーミングだけど、優秀です!
980円で大容量!400ml 遠慮なく使えるの。
1匹で1ヵ月くらい持ちますよ。

なすび家は関西ですかー?
うちは、「ホームズ」で購入していますよ~。

須崎先生のニームは量が少なくて高いのでイヤですねー(笑)
きっと濃いニームなのでしょうけど、すぐ無くなるよね。
このニームを使いこなすコツは、何と言ってもたっぷりまんべんなくスプレーすることだと思うのです。
1回スプレーすると24H有効らしいのですが
私は、毎回散歩前に、頭・胸・背中の服・おしり・お股にシュッシュしています。
シュッシュした後、頭や首に手で塗り広げます。
土臭いにおいが若干しますが、ぜんぜん気にならないです。
乾くと消えます。
私も腕にかけて出かけますが、まったく何ともありませんよー。

以前、目撃したのですが、虫が沸いているところへオージが
突っ込んでいったんですよー。
そしたらなんと、虫が逃げて行きました(笑)
これで効果を実感しましたよー。
お試しあれ~

何度もすみませーん

教えて頂いたホームセンター近くにないので、ネットで検索~
わんにゃんぴょん、楽天に売っていないし、アマゾン売り切れだし、見つけたショップは3本までーとか制限あるし(泣)
以外に売ってなかったー(汗)
けど、オークションにあったので、無事購入出来ましたー

須崎先生のニーム、とってもよい商品のようですが、おっしゃるように心配なのでたっぷり使用したい私にはつらい金額なのですよ(汗)
しかも二頭だから、すぐ無くなるー
いい商品教えて下さり、ありがとうございました♪
5本大人買いしました。ふふふー
これで、いっぱいしゅっしゅ出来ます♪

なすびかあちゃん さま

どこでも売ってそうなのにね!

ホームズとビバペッツにも売ってたかなー?
5本あれば、寒くなる前まで十分ですねー!よっ!大人買い(笑)
良かった~!

そうですよね。
1ヶ月も効くって怖いですよね。。。

ヒノカスプレーも使用したりもするのですが、満遍なくスプレー出来てるのか心配になってしまうのですが、そのあたりはいかがですか??

何だか質問ばかりですみません。
最近パピーを迎えて、来月ぐらいには庭ぐらいには下ろそうかと思ってます。
大人こぎでも危ないものをパピーに使うのは恐ろしくて。。。

こんにちは

早速来ちゃいました

私もみなさんがおっしゃるフロントラインの危険性は聞くもののルルオリがなったことがないから中身は知りませんでした

ヒバ油の存在もハッピーサンディさんで知ったけどルルオリがその被害になっていないのでその後も普通に月イチで使っています

けどママさんの記事を読んで本当に大丈夫かと心配になってきました

O次郎くんの現在の対策も見ました

ハートガードプラスは我が家も使っています

獣医さんの安全も確認しています

わんにゃんぴょんについては知らなかったです

ヒバ油も含めて今後の対策について今一度考え直そうかと思っています

とても参考になるいい記事を書いてもらって感謝です

世界中のワンコにやさしい最適な方法が見つかって欲しいですね

ありがとうございました

ケイコ さま

こんにちはー!お返事おそくなってごめんなさ~い┏(I:)ペコリ

ヒノカスプレーって名前からするとヒノキオールっぽいですね!
ひば油由来のものでしょうか?
だったら、私も今大注目の商品ですよー!

後ほど、ケイコさんへの私なりのアドバイス(ごめんなさいえらっそうに)
を込めて記事にさせていただきますね~

あらっ!!!
子犬を飼われているんですね!

本当に本当に余分な意見で申しわけありませんが、
子犬にフロントラインやチュアブルタイプの虫よけをするのは
やめた方がいいです!!!

えっと、主治医は子犬にすすめてくるんですかね?
こわいですぅ・・・

そして、外の世界に触れさせるのは、
もう少し涼しくなってからにしたほうが良いのではないでしょうかね。
蚊やダニも少なくなってからの方が安全ですしね。

ぜひ慎重にすすめていってくださいね~
そのくらい赤ちゃんって無防備な状態ですからね~
ほんまえらっそうにすみませ~ん。

ルル父 さま

こんにちはー!お返事遅くなってごめんなさ~い┌○ペコ

コメントありがとうございます!とってもうれしいです!

私もO次郎がこんなに薬の影響を受ける子では無かったら
当たり前のように使っていたと思います。

でもね、薬害、読めば読むほどこわいですよー。
日本は、動物に対して規制がほんま発展途上なんですよね。
やりたい放題の状態です。

これだけいろんな面で世界に誇れる安全な国で、
日本のものを絶賛され、求められているのに
なぜドックフードだけは、こぞって外国のフードを求める人が多いのか
調べていくうちに、なるほど!と思いましたよー。
動物保護法を含め、いろんな事を変えていかなければ何も変わりませんね。

ハートガードプラスはオージも問題なく使用しています。
あれは、虫下しなのでそんなに強くはないですからね~

>世界中のワンコにやさしい最適な方法が見つかって欲しいですね

ほんと、そうです!

お金儲けではなく、動物のことを第一に考えてくれる
獣医が増えることを切に願います。