コーギーにしては・・・

我が家のO次郎。

朝散歩行く前玄関行くまでテンション高くなっておかかのジーパンの裾を嚙む
勢い余って足を嚙む
おかかに罵声を浴びせられる
素知らぬ顔してヘラヘラ笑う
お散歩お散歩ルンラル~ン♪
おしっこする。
shikkojiro.jpg

7m移動する
良いウンチする。臭いを嗅ぐ、よし今日もバッチリだ!さてもう帰る!と言う
アホか!もっと歩け!とおかかに引っ張られる
3m歩く
こんな生活もうイヤと上目使いで訴えてみる
寒いからもういっかと、おかかが騙される
してやったり!!!わ~い♪帰ってめしめし~飯~y(^ヮ^)y

と朝だけ自分を出すO次郎。


大嫌いな爪切りを見たら、急いでお兄ちゃんの部屋に逃げ込む
だが捕まったらもう無抵抗。
時々、「う~ぅ。。。う~ぅ」「おかか~イヤなんですけど。。。イヤ何でもないです」

私が洗濯物をたたんでいると「おかか~甘えさせて頂いてもいいですか~」
と私の周りをくるっと回ってお尻だけを太ももにひっつけて座って寝る。

おととがクシャミをすると、「だんなー!大丈夫っすか!!!」と駆けつける。

午前中、私がお買い物から帰ると玄関にO次郎が来ない!慌ててオージ!オージ!!あれっ(何かあったんだろうか?不安でいっぱい)
すると奥の和室で「あ~おかか。おかえり~おで、よう寝たわ~」と耳をペタンと下げて動かない。

休みの日の7時、私はまだ寝ている。
「おかか、まだ起きないんですね。お疲れなんですね。そ~としておいてあげなくっちゃ」
スタスタと自分のベットへ。
hirunejiro.jpg


O次郎ってこういう子なんです。そう!とてもコーギーとは思えない性格。

コーギーといえば、多少図々しいところがあり、活発で明るく自分を全面に押し出してくる子が多いと思うんですがそこがまた魅力でもあり。。。しかしO次郎は正反対なんです。
(実家で昔、コーギーを2匹飼っていたのですが、ふたりとも活発で我がままが上手でした)

普通の犬なら、おかえり~おかえり~♪お口ペロペロだと思うんですが、
彼はしないんです。
耳を下げて小ちゃなしっぽをチョロチョロふる。
いくら私が大袈裟に言ってもそれ以上は踏み込んでこないんです。

朝も寝ている私の顔の前に来ているのに、ジーと見つめて、
起きないなと判断したら自分のベットで待つ。

お膝の上には一度も座りに来た事がない。

何ともいじらしい!

きっとおばあちゃんと暮らしていたので、おばあちゃんを守っていたのかもしれない。

くしゃみをすれば心配する。

電話が鳴ると知らせる。

寝ているおばあちゃんを起こさない。

おばあちゃんがビックリするから、はっちゃけない。

きっと優しい目でおばあちゃんを見守ってたんだろうね。おかかにはわかるよ。


お散歩途中で、O次郎が年配の女性を追いかけて行ったことが2度ある。
明らかに耳を立ててすごく真剣。
違うとわかると残念そうに立ち去るの。

「O次郎!おばあちゃんに似てたの?」と聞くと首を傾ける。
私の言う事をしっかり理解しているように。

認知症だったらしいけど、きっと可愛がってくれてたんだと思う。
出来る事なら会わせてあげたい。もう生きているかどうかもわからないけど。。。


そんなオージも娘にだけは、遠慮がないようで「おい!おめぇ起きろや」とふとんを引っ張ったり、「おい!遊ぼうぜ」と遊んでもらい、テンション上がって娘のポニーテールを咥えて振り回して
はっちゃけるのだ。おそらくタメだと思っているみたいだ。
オージにとって娘はダチ!「おでとおめぇはダチだよな」といってるような気がする。

娘は「おい!オージ!おめぇ何で差別するんだよ」と嬉しそうに言っている。
いいコンビだなっ(*^ワ^*)



オージ!もっとはっちゃけていいんだよ!

気を使わなくていいんだよ!

オージはもう守らなくていいんだよ。

今度は、オージが守られる番なんだから


patyjiro2.jpg

よかったらポチっと応援よろしくお願いします(*´ω`*)
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

人間と同じで その子その子に性格の違いがありますよね。
我が家も 先代コーギーとももは性格がまったく違うので楽しませてもらっています。
O次郎君は娘さんには遠慮がないのね。
ももじろうは お父さんを「僕の友達」と認識しているらしい。
遊び方が同等ですもん。


No title

いいなぁ。
読んでてほのぼのとした気持ちになりますわ。
Oちゃんいいなぁ。
その遠慮がちな所にいじらしさを感じますね。

それにしても他所のおばあさんの後ろを追いかけるなんて・・・(T_T)
余程使命感の強い子なんでしょうね、Oちゃんって。
忠犬O次郎だぁ!

コメントありがとうございます:返信です

もも母 様
もも君の前にもコーギー飼っていらしたんですね。
コーギー飼ってた人はやはりコーギーをまた飼われますよね。わかります。
それだけ魅力的な犬種ですものね。

オージは娘にはイキイキと接しています。他の家族にはなかなか見せない顔なんですよ。娘も「自分には気を許してくれている」そこが可愛くてしかたないようです。溺愛してますから。
私から見るとうらやましいズッコケコンビです。

主人はオージには甘くていいとこどりばっかりするんですよ。
「おやつくれる良いおっさん」との認識が濃厚です(笑)
でも、そこは犬!ここぞと言う時には主人の言う事はビシッ!と聞きます。

「このおっさん、怒らせるとややこしいぞ」と
彼なりに理解しているようです(*´ー`)


にゃワン太 様
私は幼少のころから動物に囲まれて育ちましたが、(インコ、オウム、メガネワニ、シマリス、ダックスフンド、コーギー2匹)こんなにのんびりほんわかした子は初めてです。犬らしくはないです。我がままを一切しません。
いつも思うのですが盲導犬や介助犬になれる素質バリバリあると思います。
こんな良い子は二度と現れな・・・・・はい!完全に親バカです(笑)