ワクチン接種の副作用

ブログへお越しくださるみなさま、

オージを応援してくださって本当にありがとうございましたー!



オージ、今朝から、とってもはっちゃけて、元気になりました。

お薬が効いてくれているのかな?

この調子だと、数値が下がっているような気がします。

egaoji1.jpg

いつも、マイペース。

元気いっぱいの子ではないのですが、スタスタと楽しそう♪

egaoji2.jpg

egaoji3.jpg

まだ、油断はできませんが、元気になってホッとしています。



が!
今先ほど、えらいことに気付きました!

ものすごく毛が抜けるなぁ~~と思い

背中を指先で触ると

ななんと!!!

ブツブツ!!! ななんと、膿皮症です(涙)

首から背中、しっぽ付近まで、でこぼこです(涙)

これだけブツブツ出たら痒いはずなのに、あまり掻かないんですよ。

良いことなんですけどね。掻くとさらに広がっていくので。

今晩から、さっそくノルバサンシャンプーで薬浴、ドルバロン塗布でございます。



なんでぇーーーーー

なんでなるのーーーー




実はわたくし、思い当たるフシがございます。


4/28 ワクチン接種
5/16 下痢血便
6/8  肝数値上昇
6/10 膿皮症再発


どう考えても、ワクチン接種が原因としか考えられません。


実は、オージ。
ウチに来る前は、毎年ワクチンを3年間接種してきたそうだけど
私は、予防接種というものに対して、非常に慎重派な人間でして

徹底的に調べ上げて、その結果、ワクチンは3年に1度の接種でよい。
(書けば長いので省略)
と私の中の結論としたのでした。(本当は赤ちゃんの時の接種で終了だと思っている)


なので、オージは我が家にやってきて3年。
初めてのワクチン接種だったのです。

悩みに悩んで受けた接種でしたが、
打つまでは、本当に1年半膿皮症も広がることなく
元気に過ごしていました。
だからこそ、今なら大丈夫!と接種したんですが・・・・・
まだ、接種が原因かはわかりませんが、
来週獣医さんにズバリ聞いて来ようと思っています。

O次郎がワクチンや、フロントラインの副作用が出てしまう体質なんだと思いますが
こんなにしんどい思いをさせる結果となってしまって
かわいそうな事をしてしまったなぁ~と、
今後はぜったい受けない。
イヤ!受けれないオージです。

よっしゃ!オージ!その分、おかかが、必死に守るから!

 何から?

ん~と、ダニから!

・・・・・・・・・・


※諸事情により
    少しのあいだブログは休止とさせていただきます。

 


食欲全開!CookDo!じゃなく、O次郎にポチッと応援よろしくです♪
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは、O次郎くん災難でしたね;
でも、原因がこれだろう・・・と分かって良かったですね。
うちの猫もアレルギー持ちなので目が赤く腫れたりします。

お世話になってる獣医さんがアメリカではワクチンは
3年に1回やし、日本もそんでぇえのに。って言うてはりますが、
先生は「11種の内のどれを打つかが重要なんや。」って言わはります。
「年に1回打ってほしいのもあるし3年に1回でいいのもあるし。
製薬会社にも言うてるんや。」っておっしゃってました。

O次郎くんが何種のワクチンを打たれたか分かりませんが、
どれかに反応したんでしょうね;

肝数値が落ちついてるといいですね。
お大事になさってください(__)

non さま

こんにちはー!
お返事遅くなってごめんなさいね~
リーベちゃんも長い間、大変だったんですねー。
合うお薬が見つかって本当に良かったですね!

アメリカはそうなんですよね!
本当は、抗体検査してから受けるのが本当だと思うんですが
日本は金儲けですねー。

オージは昨日検査に行ってきましたが、肝数値下がっていました。
本当に安心しましたー。
でも、まだ、数値は正常ではないのでお薬なんですが。
先生の話だと、ワクチンが原因だったら、少なくとも2日以内に
症状が出るとのこと。
結局原因不明でスッキリしませんが、
とにかく、アレルギー体質なのと、何に反応するかわからないので
余分なことは今後避けようと思っています。
予防で命を落としたらどう仕様もないので。
ご心配をお掛けしました。
コメント♡ありがとうございました。
Tシャツ、お待たせして申し訳ありません。
只今、カイリくん製作中です。いましばらくお待ちくださいね~♪