fc2ブログ

がんばるオージ

お久さしプリンス!
(オージだけに 笑)

常にバタバタとしている我が家。
私ってもしかして意外とマグロだったりして。
止まるとダメなのかもね。。



O次郎、肥満細胞腫が再発しました。

4/18に入院、翌日手術。
手術を終え覚醒したとの連絡が入り
急いで病院へ戻ってみると
OJMM3835.jpg
しっかりとした表情で私たちを凛と見つめるO次郎が待っていました。



大好きなみさっちんに甘えるオージ。
OOPO2679.jpg
「よくがんばったね、えらかったね」
表情が気持ちを物語っています。


再発したのは、前回と同じ右腕です。
今回の場所はその関節少し上。
よく触ってもわからないような蚊が刺したよりももっと小さな小さなシコリ。

前回同様、針生検すると刺激でみるみる大きなしこりとなり
とても慌てました。
肥満細胞腫、確定だ。。。

肥満細胞腫は刺激でビックリするくらいムクムクと大きくなります。

こんなに早く再発するとは想像していなかったです。
たった2か月。
進行が速いです(涙)


ただ、ひとすじの希望が見えた先日の抜糸。
腫瘍の検査結果は、悪性度は変わらないけれど
マージンが大きく取れていたこと!!!
きれいに切除できていたようで
少しだけホッとしました。



退院時のO次郎!とても元気です。
うちに帰れる!
嬉しそうでしょ(o^―^o)ニコ
RXBS6717.jpg



私たちはO次郎に抗がん剤治療はしません。
なぜなら腎不全・慢性膀胱炎・副腎肥大の持病、年齢。

抗がん剤をすれば確実に腎臓・膀胱が悪化する。。。
そう先生にも告げられています。
そうなると副作用で苦しんで命を落とす可能性が高い。

そんなことは絶対イヤです。

腕にできたから生きるチャンスを得ている。
もしお腹の中にできたら、私たちは手術はしませんでした。



私たちがO次郎にしてやれること

健康が維持できるような食事を作り
美味しく食べれて少しでもご機嫌さんにしたい
HDKH7717-tile.jpg

片方の腎臓だけで頑張っているオージの腎臓が
これ以上悪くならないように点滴を続ける。
QLWK4466.jpg
(もう丸2年続けている)


その成果か?
血液検査の結果はパーフェクトで
IMG_0313.jpg
嬉しい結果となりました。


身体に良いオヤツもいっぱい食べて
CDQZ4230.jpg

PBLZ4847.jpg


日々のんびりと
CLYH5537.jpg


天気の良い時はお出かけして
GMRD0956.jpg


お友達と一緒においやしさんもして
WVYD6025.jpg

ATHT0271.jpg


毎日、ドテッとお昼寝をし
SVBC2782.jpg

スキスキ攻撃されて口角上がったり
BJFX2635.jpg

とにかく穏やかににこやかに過ごせるように
もう少しオマケが頂けるように願いながら
EAHB8199.jpg
私たちも最後までまったり生活を楽しみたいと思っています。



今朝のおさんぽ風景です。
今回は関節の上なので術後からしっかり歩けています。
SONI3998.jpg
ご心配をおかけしました!
O次郎は元気ですよ!
本当に強い子です。よくがんばりました。





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ショップからのお知らせです。

こういう事情から、最後の発売が遅れています。
製作はもうすでに出来ているので
落ち着き次第、ブログで告知し
オープンしたいと考えています。

また改めてお知らせ致します。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



しこりにご用心

おはようございます!

先日、制作がひと段落しましてね。
ようやく落ち着いたところです。


いやあ~~オージの手術の件、
まさかこんな事態になろうとは
私も主治医の先生ですらも想像していなかったので
ハッキリ言ってものすごく焦りました


NZRJ4031.jpg
ハッピーバースデイ♪愛しのおーじ♡
今年は熊本産赤身馬刺しでお祝い!



というのも、オージの右腕、
とても変な動きをしていたんです。

問題の患部、
蚊に噛まれたようなしこりを発見したのが10月頃。
病院へ行ったついでに先生に診てもらったら
小さすぎて針生検できないと言われ
急激に大きくなるようだったらすぐに検査します。
とのことだったのよ。

その後、変化なく過ごしていたのだけど
11月頃、痒かったのか?珍しく歯で掻いたのか?
腕が大出血!!!
もうビックリして、家の中で何かにぶつけたのか?
それとも何かで切ってしまったのか?
というくらい、出血してて
しかも血が止まらない!!!
こりゃ大変だ!!!
ととにかく、患部を押さえて止血を試みました。


UGAZ0167.jpg
オレ、ちょっと掻いただけやし。



数分して何とか血が止まったので
患部を見てみると
少し腫れがあったけど
特に問題も無く、イボを取ってしまったのか?
みたいな跡があるだけで
4日後にクッシングの検査で病院へ行くので
様子を見ていたら、見事にしゅぼんで小さくなり
先生に診てもらう頃には、また針生検できないくらいに。。。

その時は、ああ良かった。
イボを噛みちぎって血が止まらなかったのか~
くらいに軽く考えていました。

GXID1277.jpg
心配しすぎやー!オレ大丈夫やー!


12月中旬頃、また少しづつ大きくなっているような?
気がする程度でしたが、気になる!
とても気になり、数日後に副腎が肥大のため
副腎腫瘍を疑いがあり検査を入れていたので
ついでに先生に診てもらおうと相談すると
副腎の検査はストレスをかけてはちゃんとした数値が出ないので
腕は次回に、副腎腫瘍の疑いを最優先に!
との事で次回になってしまったのです。
(結果:副腎腫瘍の疑いは無し)


そんなバタバタな年末。
私の体調も激悪でオージの病院へ行けず
しこりの大きさも変化がなかったので
ここは自分を優先し休んでいたら
年明けに自分自身が救急搬送される騒ぎとなってしまったのです。


次から次へと症状が出るオージに
何とかしてやりたいと必死にもがいて
自分自身を労わることを忘れていた気がします。

そんな理由が重なって
オージの検査が遅くなってしまった。


自分に言い聞かせます。
いい?後ろは見ないよ!
見ちゃダメよ!
前だけを見て進むのよ!
前だけをね!



肥満細胞腫って
こんな変な動きもするんですね。

大きくなったり、小さくなったり
血が止まらなかったり
刺激で突然大きくなったり。

そういえば、オージ、
数か月前から、右手のひらを突然ペロペロ
ペロペロ、ペロペロ。しつこく舐める。
こんなクセは一切なかったので
とても気になった。
(肥満細胞腫は右腕でした)

京都のお友達が
「いつもしない子が突然、
しつこくペロペロ舐めるようになったら
その場所は要注意だよ!!」

と、ずいぶん前に言ってくれた
その言葉が妙に頭に強く残っていて
とても気になって早めに相談したのだけど
タイミングが合わないってこういう事を言うのね。。。

このことだけでは無く
彼女の言葉が頭に残り、
今まで沢山助けられた。
本当にありがたい。


O次郎の経験が
ここに来てくれる皆さんの
頭の片隅に残り、万が一の時
参考にして頂けると幸いです。

変な動きのしこりには
絶対にご用心下さいね!



オージはこの通り!
ゴドゴド言えるくらい元気に回復しています♪
DUDK2556.jpg

悪性腫瘍なので
色々と問題はありますが
きれいに取ってもらったので
これからもまったり生活できると信じてがんばります!


最新のオージの様子は
インスタグラムで日々配信中です!


よくメールで近況をブログにお願いしますとありますが、
ブログはねーーー!
私ってば簡単に書くことができない性分なので
書くのに時間がかかって私が疲れちゃうの。。。
良かったら、インスタグラムを覗いてみてね~~~


いつも応援ありがとうございます!!!

おかげさまで手術の影響もなく
しっかり歩けて、しっかり食べ
しっかり寝て、元気元気なオージです(^^♪
主治医のM先生をはじめ、
オリーブ動物医療センターの
スタッフの皆さんには感謝しかありません。

そして応援して下さる皆さんの励ましのおかげで
私も勇気づけられ、オージも元気になっています。
本当にありがとうございます!


このまま普通に過ごせますようにーーー!
私も自分の身体を一から勉強しなおして
健康に過ごせるようがんばりまーーす♪




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
サボってないよ!
インスタグラムは真面目に更新しているもん!