FC2ブログ

悪性腫瘍の病理結果

何だかブログを書く間もないほどに
次々問題が発生して追いつきません><

重い話しなのでイヤな方はスルーして下さいね。

今後、誰かのお役に立つかもしれないのと
自分用に記録しておきます。


★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓

先月手術した、悪性腫瘍の病理検査結果が
先週帰って来ました。


軟部組織肉腫

中間悪性度

「 線維肉腫 」

もうこの時点で頭が痛い。。。



このガンは、転移率は低いけれど
再発率が高い。

O次郎は左の肘の上
hiji1.jpg
↑の部分に宙に浮くように単体でポコッとできていました。

ちょうど、皮膚がたくさんある部分だったこと。
癒着なく単体でポコッとできていたこと。
早期発見だったこと。
このことがとてもラッキーでした。

もし骨や筋肉に引っ付いて出来ていたら
断脚しなければならなかったそうで。。。

そうなると私たちは手術を選びませんでした。



ガンの周りを(マージン)大きく3cm切り取ることができたけれど
それでも悪性度が高いガンは、切り取ったマージンから
結構数ミリまで迫っていたそうです。

先生は、抗がん剤の説明をして下さり
次回の検査までに
抗がん剤をするか?しないか?
を決めて来て下さい。とのことでした。




私の気持ちは先生から説明を受け
もうこの時すでに固まっていました。

帰っておととに話しをし、
私の意見と一致しました。




私たちはO次郎に
抗がん剤治療はしません。




今のO次郎に抗がん剤を投与すれば
免疫力は更に落ちて
そのことが致命傷になることでしょう。

それよりも、
身体に良い美味しいもんいっぱい食べて
免疫力を蓄え

楽しいこといっぱいして
NK細胞を増やし

まったりのんびり過ごし
どんどん体力をつけていき

ガンができにくい環境にして予防していくことが
今のO次郎にしてやれる一番の薬だと
そう判断しました。


先生にそう伝えると
「良かったです。僕もその意見に賛成です。」
そう仰って下さいました。
(あくまでもO次郎の今の状況、ガンの種類を考慮しての意見)

それを聞いて私も安心しました。


だからこそ!今これから免疫力および体力作りを
全力でやって行こうーー!と思っていた矢先、
息つく間もなく、腎臓結石が。。。

もう、泣きっ面にハチ。
弱り目に祟り目とも言う。。。

が、ハチは追っ払ってみせるぞ!




オリーブ動物医療センターには
東洋医学:漢方・鍼灸の資格を持つ先生がいらっしゃいます。

今後は主治医の先生と漢方の先生と連携して
O次郎のサポートをして頂けるそうで
本当に心強くありがたいです!!!



私は手作り食に東洋医学を取り入れていますが
何せ本などを参考にした自己流。

詳しく聞きたいことだらけなので
漢方の先生の診察が楽しみです。

腎臓結石の様子をみながら
次回、両方の先生の診察を受ける予定にしています。


近かったらもっと頻繁に通いたい病院ですが
12月からかかった交通費と医療費を計算すると
おそろしい金額になっていた

でもO次郎のためならば
「できる限りのことはしてやってくれ!」
とおととが言っているので
遠慮なくさせて頂くどーーん!

朝早くから夜遅くまで仕事を頑張る 
おととであった(o^―^o)ニコ
(O次郎の事があっても無くても働きっぱなしでR)

20194051.jpg
おとと、ありがとう!
がんばって早く元気になるよ





今朝のO次郎は調子いい♪
2019040511.jpg

昨晩は39.1℃ほど微熱があり
だるそうだったのだけど
起きたらスッキリ顔で元気元気(^^♪

痛みは今のところ出ていないようです。
このまま潜血が収まってくれるとありがたいのですが。


今朝のジロ飯。
jiro45.jpg
(鰹ソテー・ラム肉ソテー・納豆・乳酸菌・モエギキャップ・ウロアクト
菜の花・小松菜・白菜・セロリ・セロリ葉・人参・かぼちゃ・まいたけ・
黒米入り低たんぱく米・吉野葛)

おじやは、ウラジロガシ・はと麦・カキドオシの薬草茶で作っています。

羊の肉は、身体を温め気を補うそうで
腎の衰えによる足腰の痛み、
動脈硬化などを改善する働きがあるそう。
毎日、少しづつ薬食いすると良いそうです。

今朝も瞬殺☆貞子食い!

いつものヨーグルトにイチゴのせ♡
2019040502.jpg

美味しいもんいっぱい食べて
病気を吹き飛ばそうーー!

エイエイオー!

あっ
たくさんといっても、キッチリと
カロリー&タンパク制限は実行していますよ~
只今、O次郎 11.2キロ いいぞいいぞ~♪



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



無事退院しました!

おはようございます!

火曜日の夕方、O次郎無事退院しました!
ご報告が遅くなってしまってごめんなさい。


おかか、疲れが一気に来て
ぶっ倒れていました><

ぶっ倒れといっても、
パタッと倒れたわけではなくて
まる二日、O次郎と一緒に
横になっていた という意味です(o^―^o)


ブログ、インスタグラム、メールでの励ましのお言葉に
どれだけ励まされたことか。
本当にありがとうございます!

ouenarigat.jpg



手術当日は
元気で表情も良く
足取りも絶好調!
最近ないくらいいい調子♪

腎臓の方も落ち着いて
数値もOK!

万全の態勢です!


朝いち約束の9時30分にO次郎を病院に託し
午後の面会時間の16時30分まで
付き添ってくれた みさっちんと
京の街へ出かけました。

兵庫の我が家から京都の病院までは
車で高速飛ばして1時間。
高速代・ガソリン代で
往復4000円かかります。

本当は帰りたかったのだけど
帰ってジッとしているよりも
気がまぎれるということで
京都の神社仏閣巡りをすることにしました。



最寄りの「四宮」駅まで歩いていると
途中道沿いに大きなお堂が!
失礼します!とお堂の中をのぞいたら
とても大きなお地蔵さまが!
優しいお顔で鎮座されておりました。

お地蔵さまというよりも
お釈迦さまという感じのお姿で
思わず、手を合わせて
O次郎の手術の無事をお願いしました。
yamashina1.jpg

「どこに行こうか?」
「いま、清水寺修繕中なのでそんな姿は
なかなか見られないので行ってみようか」
となりました。

おかかはO次郎の事で頭がいっぱい!
ナビゲーションは、みさっちんに任せていたのだけど
とんでもない駅で降りて
1時間ほど全く違う場所を歩いた(笑)

まあいい。
時間はたっぷりある。

京の町はやはり風情がある。
ojizousan1.jpg


交番があったので
おまわりさんに清水までの道のりを尋ねると
「とんでもない!歩いては無理ですよ!」
ここから1号線へ出てバスに乗って下さい!
とのことでバス亭に向かって歩く歩く!

おい!ナビゲーション!
壊れとったんかっ!

おかげで気も紛れました(笑)


ようやく清水寺に着いて
kiyomizu.jpg

O次郎の無事を願って祈る!
あー阿弥陀さまが居る!
祈る!
わあー観音さまが居る!
祈る!

どこへ行っても頭の中は ジロー

健康のお守りを買って
清水寺をあとにする。

あーー昼だーーー

手術は12:30~13:00の間に開始すると
先生から伝えられていました。


みさっちんが
「お腹が空いては戦はできぬぞよ!」
というのでお店へ入ったけれど

こんな美味しそうな鉄火丼を
目の前にしたって食べる気がしない
咽喉を通りはしない。。。
magurok.jpg
動けなくなるので無理やり食べてみたら
美味しかった(笑)
グイグイ咽喉を通っていった。
歩いたからかな(笑)


そろそろオージの手術。。。
そう思うとどんな景色だって
目に入らない。


といいつつ
ちゃっかり写真を撮るあたり
私やなーと。。。
2nennzaka.jpg

ああ オージ。O次郎。
がんばれ!オージ

もう泣きたい気分でR。




歩き進めていくと八坂神社にたどり着く。
どうやら、みさっち☆ナビゲーションが正常に戻ったらしい。

おやおやおやや!!!
花嫁さんがいる!!!
これはラッキー!

yasakam.jpg

八坂の神さまにまた祈る!


もうソワソワで
何にも耳に入らない。

そんな中、みさっちんは
「わーーい!チーズドッグがあるーー!」
misa775278.jpg
って、おい!
「おかか!O次郎は大丈夫!
 心配せんでも元気になるよ」と
食いまくりじゃ!
。。。。。
あんたの勘ほどあてにならんもんないんよ~~


まだまだ時間があるので
河原町へ移動するも
手術時間は30分ほどで終わると
伝えられていたのだけど。。。
待てど暮らせど電話がかかって来ない!


こんなもん飲んだって
どんな味だったのか。。。
maccya4.jpg
美味しかった♪

15時近くになり
ようやく先生から電話を受け
無事目が覚めたと連絡があり
河原町で「ありがとうございました!」
の声が響く。

もう泣いちゃった。。。
もう人目なんてどうでもいい。
もう嬉しくて泣いちゃった。

やはり、麻酔から覚めるのに
かなり時間がかかったらしい。
通常はすぐに覚めるそうだけど
長くかかったそうです><


となると、一刻も早くO次郎に会いたい!!!
電車で移動し病院へ

午後診療時間まで1時間ほど待って
ようやく会える!



クララが立ったーーー!
あーいやいや
オージがちゃんと立っとるうーー!
IMG_2052.jpg

まだ少しボーっとしていたけれど
普通に歩ける姿を見て
ホッとしました。


早速、ベッドを持ち込んで
面会室で安心して眠るO次郎。
bedff.jpg

その日は彦根でお仕事だった
おととも夕方病院へ立ち寄り大喜び。

面会中は目が行き届くので
カラーを外しても良いと許可をいただき
家族の声が聞こえるので
安心しきって寝ています。

手術の跡が痛々しいですが。
syujyutugg.jpg


悪性腫瘍はきれいに取れて
やはり3cmマージンを切り取り
手術自体は予定時間で終了したらしい。

目の下に出来ていたイボらしきデキモノも
大きくなってきたので一緒に取ってもらって
オージ、ブラックジャックでR。



面会時間ギリギリまで一緒に過ごし
腎臓を守るため静脈点滴
今日はお泊り入院。

ドナドナです(涙)


翌日は、おかかひとりで朝一面会、
よほど寂しかったのか、
もう喜んで喜んで!!!
普通のワンコのようにお口をペロペロして
丸まってしっぽチョロチョロ
もう嬉しいが止まらない♪

こんな姿は私にさえ初めてです。
私も嬉しくて嬉しくて。

その後は、真顔でひたすら↓
kaerimasyou.jpg
ああ、おかかもクッタクタ!
早く帰りたいねオージ。


午前中、一緒に過ごし
午後の診察開始16:30までショッピングモールの駐車場で
4時間、寝て過ごし
身体中がバキバキになりながらお迎えに。

やっと連れて帰れる。

taiinn4.jpg


長い2日間でしたが
いい状態で手術でき
先生の的確な麻酔と手術で
腎臓のダメージもなく
無事に終えることができて
本当にホッとしています!

入院中も先生をはじめ
沢山のスタッフの方に気にかけてもらい
可愛がってもらったO次郎!
もう感謝しかありません。

なんと、スタッフのお姉さんに抱っこー!
と甘えたそうでビックリです。
あのクールなオージが!!!
不安だったのね。。。泣けてくる。。

帰ってからのオージは
とても元気で!!!

疲れているので家では寝てばっかりですが
nerujiro2.jpg




いつものようにお散歩し
お友達にパワーをもらって
IMG_2086.jpg


oojk4.jpg

悪いもん取ってスッキリしたので
このままこの調子で徐々に
元のオージに戻れますように!

がんばります!


長くなりましたが、ご報告まで。

みなさんの応援のおかげで
元気に回復中です。



と、言ってもO次郎です。。。
入院中にまた。。。。

ということもあり、検査結果待ちですが。。。

もうわたし動じません!
ドンとした体型やし←関係ない
ドンと構えておきます!


きっと乗り越えて元気になってくれると
信じてがんばります!




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


戦闘態勢に入ります!

おはようございます!

先日は励ましのコメントをありがとうございました。
気合入りました!!!
くじけそうになったら、読み返してがんばります!

時間がかかりますが、ゆっくりお返事させて頂きますね。
ありがとうーーーーーーー!!!


あさてさて
平常心に戻った おかか。

みなさんのコメントを拝見して
わたしってば、走り続けているなあと思い
座禅を組み、深呼吸して
しばし頭を「無」の状態にしてみました。

とえらっそうに言っても
座禅ってどうやるん?←そういう人です

自己流でやってみましたが、スーと落ち着けて
こんな時間も摂らないとあかんな。
と反省しました。


写真は昨日のあさんぽジロさんです。
険しさも抜けて、穏やかな表情に戻りました♪
2019314.jpg

昨日のゆうさんぽでは小走りも出て
少しづつ元気になっています。

いいぞいいぞー

と同時に食欲も出てきて
食欲全開☆クックドゥ

2019315.jpg

今日のジロ飯(昨日だけど)
鶏ももミンチ・丹波産黒豆・無塩バター炒り卵・しいたけ
白菜・人参・小松菜・大根・しょうが・低タンパク米
ウロアクト・モエギキャップ



黒豆は腎臓に良い!
というか、健全者にも身体に良い!

私は豆から炊くので
汁ごと全部使います。
ジロ飯にも毎食6粒&汁を大さじ1

黒豆と小豆のローテーションです。
小豆も利尿作用があり腎臓に良い!
ただし、両方ともカリウム多いです。
なので↓


野菜はカリウムを多く含むので
念のため軽く茹でこぼします。

本当はこのカリウムこそ大切な栄養素なのですが
腎臓が悪くなるとカリウムが尿といっしょに排せつするのが
難しくなり、血中のカリウム濃度があがるの。
そうなると非常にまずい。

ちなみにO次郎は今はカリウム数値は問題なしです。


これに朝は、小岩井の生乳ヨーグルトを小さじ山盛り1
結石を作らないためには、カルシウムも必要です。


アミノ酸スコアの高いタンパク質をグッと入れて
あとはなるべく低タンパクに控えます。

食事と薬草茶の効果で
一気に腎臓の数値が正常になったO次郎。

この調子で戦闘態勢に入ります!!!
エイエイオーー!


がんばろう!O次郎!



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村





どうすればいいのか

今日のおかかは凹んでいます。
心の内を正直に吐き出します。
こういうの苦手な方はスルーでお願いします。




先日行った針生検の検査結果が出たと
先生から電話があり

イヤな予感はしていたけれど
先生の口から出た言葉は


悪性腫瘍 


ボスキャラ。。。。キター  






もう!なんでなん!!!



この気持ちはどこに吐きだしたら良いのか

どうしたらいいのか


次から次へと出てくる病状に
連打を食らっているところに
思いっきり強烈なパンチを食らってしまった

さすがのわたしも倒れ込む
どうすればいいのか
呆然としてしまう

もうO次郎の苦しむ姿は見たくない
代われるものなら
代わってやりたい



お熱の原因はここにあったのか・・・
と先生に聞くと、違うとの返答。

まだ何か隠れているのか・・・

O次郎の身体は一体どうなっているんだろう



間葉系悪性腫瘍

強い異型性が認められたようで
ということは、進行も早い。

できた場所は
左前足の関節のすぐ後ろ。

今は1.7センチほどの腫瘍で
触るとまんまるにポコッと
単体でできている。

最初は関節かと勘違いするほどの場所
よく触ってみると単体だったので
あれ?となり
翌日に病院へ走って病理検査に出してもらっていました。
987314568.jpg
わたしと娘とで毎日O次郎を触っているので
少なくとも熱の出る1週間前には
できていなかったと言いきれる。



先生からは
悪性腫瘍ということは不幸な結果だったけれど
腫瘍のできた場所は非常にラッキーとのこと。

関節の部分なので
皮膚に余裕がいっぱいあること
単体でできていること

腫瘍周辺は皮膚ごと3センチ切り取る
できれば4cm。
かなりえぐり取られる。

それでなくとも筋肉が落ちて
ヨロついているのに
うまく歩けるのか。。。



O次郎は今は体調も安定しています。
まだ元気いっぱいとまでは言えませんが
お散歩もちょっと先まで歩けるようになったし
腎臓も落ち着いている状態です。


私たち家族は二つ返事で「手術をお願いします!」と
お返事しました。

幸い、早期発見できた
取らないと余命宣告を受けてしまいます


とはいえ、手術をするためには
麻酔をかけなければなりません。

となると腎臓に大きなダメージを与えてしまうかもしれません。

その麻酔も通常の手術とは違う方法で
できるだけ負担の少ない方法で行うと
丁寧な説明をして頂きました。

先生の一つ一つ理論立てて
物事をすすめていく真摯な対応。

私たちは主治医のM先生を信頼しています。




私の内心は穏やかではありません
もしかしたら
もしかしたら
もしかしたら 
で頭がいっぱい
不安に押しつぶされそうです

もう思いっきり泣きたい!



私が泣くとO次郎が
この世の終わりかっってくらい
怖がるので、ニコリと笑って過ごします。


O次郎は一生懸命
生きようと頑張っています。




来週手術に臨みます!


きっと元気になると信じています



私は泣いている場合では無いよね!

O次郎がボスキャラを倒せるよう
後ろからバズーカ砲を構えて
援護する!



がんばろう!
O次郎!




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村