FC2ブログ

オーストラリアの旅【ファブリック編】

こんにちは!
梅雨の晴れ間で良い天気♪
夜は寒いほどで、過ごしやすいけれど
ほんと、変な気候です。

みなさま、体調を崩さないように気を付けましょう!


あさてさて、
只今、絶賛☆縫い縫い中のおかかですが
オープンまでに間に合うのだろうか?
不安になってきた

オーストラリアの旅行記も途中で中断したまま
時間が経過してしまいましたが、素晴らしい景色を
また時間を見て綴っていきたいと思っています。

今回、そのオーストラリアの旅の大収穫♪ニット生地で
泥除けタンクトップを作ったので
そのことに少し触れて、商品をご紹介していこうと思います。



西オーストラリアのパースという街は、
自然豊かで、人々もあたたかく
とても素晴らしいところだけど
ほーーーんま、なーーーーんにも無いのよね(笑)

最終日にレンタカーを借りてニット生地を求めて
郊外をウロウロ~~

日本で下調べしておいたのだけど、
生地を取り扱っている店舗も数えるくらいしかなく
特にニット生地を扱っているお店は、「SPOTLIGHT」のみ

あ7
ひえ~~~!!

何だか、店構えがセンスないので期待できないなーーー><
と思っていたのですが、店に入ると
えええええええええええ!!!
どう見てもホームセンターじゃん!!!
あ8

どないしょーーー><
とショックを受けて生地コーナーを探していると
あった!あった!!!

a1.jpg

えっ?
なんだ!この1970年代みたいなマネキンと陳列は~(笑)

でも、ここからは~♪ も~~♪ ワクワクさん♪♪♪
おととをほったらかして
黙々と生地選び(笑)

と言っても、布帛(ふはく 収縮の無い生地のこと)ばかりで
ニットコーナーはほんのひと山のみ。

その中で目に止まったものを引っ張り出して
a22.jpg

というか!動物柄が多い!!!

a44.jpg

スパンディクス5%入り。
前回お話ししましたが、このスパンディクス!
伸びる~~~わかりやすく例えると水着みたいによく伸びる~


カットしてくれた、東南アジア系のお兄ちゃんが
「何を作るんだい?」と聞いてきたので

「犬の服を日本で作ってるの。全部犬のお洋服になるのよ」
というと、「日本では犬に服を着せるんだね、驚いた。」
と、ダイソーで売ってるような切れ無さそうなハサミで
ニコニコしながらカットしてくれました(笑)
最終日なので、おかかも少し英語に慣れてきた(o^―^o)b
オージーはみんなフレンドリーです(^^♪


こちらはフラミンゴの生地はオーガニックコットン。
さすが、オーガニック大国!沢山のオーガニック生地が。
a3.jpg

それにしても、生地が高い~~~
シングル幅(100cm前後)でこの値段。
日本のニット生地はほとんどダブル幅(150~160cm)
オーストラリアは物価が高いです!!!

そんな収縮の良い生地で、胴長短足の必需品!
泥除けタンクトップを作ってみました。


おかか一押し!気に入ったので一番沢山買ってきた
オーガニックコットン100%のフラミンゴの泥除けタンクトップ。
配色がおしゃれでしょ~
101.jpg

天気の悪い日も明るくお散歩できるような
パッと明るい赤色で!
102.jpg

男の子の赤も可愛いですよ(o^―^o)

お腹は、水滴は通さず、衣服内の水蒸気は通し、
しかも収縮するという驚きの生地、ザムザを使用。
さらに通気よくするため、メッシュ裏地を付けていますbb
これで完璧♪

男の子仕様で少し青色も作ってみました。
103.jpg
もちろん女の子でもOK!
女子にはワッペンを赤にしようかしらね(o^―^o)v
お好みで選んでみてね♪


こちらは、スパンディクス入りのラクダさんの泥除けタンクトップ。
104.jpg

ピンクのラクダとサボテンのグリーンが何ともキュート♡

ショッキングピーーーンク!
106.jpg

ラクダの姿が何とも可愛い♡
105.jpg

1066.jpg

こちらも派手なアップルグリーン!(M・Lサイズ各1枚づつのみ)
107.jpg


あとは、先日ご紹介した
森のくまさん ホワイトと
ki1.jpg

ネイビー
ki3.jpg


今回の泥除けは以上です。

オーストラリアで買ってきた可愛い生地たち。
もちろん行かなければ手に入らない生地なので
再販はありません。

メリットは何といっても、meekdog以外はだーーれも着ていないことでしょう~♪
だってね!片田舎のオーストラリアにわざわざニット生地求めて買いに行かないでしょ~(笑)

ぜひ、ご検討下さいませ~


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★

6月21日(木)夜21時~オープン!

meekdog☆夏の新作☆第一弾!

みなさまのご来店
心よりお待ちしております♪

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★



ポチッと応援よろしくおねがいしまーーす(^^♪

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

オーストラリアのお犬さま事情

こんにちは!
今日は大学の入学式が多いようです(o^―^o)
さくらもあっていい日和で何よりです♪

みさっちんは来週、入学式なので楽しみです(^▽^)



あさてさて
オーストラリアは動物をとても大切にする国なので
歩けば必ずお犬さまに当たると思っていたの!

ところがどっこい!!!
私がオーストラリアで見かけた犬は1週間で
なななんと、5~6匹ほど☆

パース市内は街なので居ないにしても
フリーマントルやバッセルトンでいっぱい会えると思っていた。。。

唯一、写真を撮ったのが
お買い物待ちしていた、バッセルトンで会ったこの子だけ
teria114.jpg
大きなテリアでおとなしくて可愛かったなあ♡

ボーダーコリー、ピットブル、ドーベルマン。。。大きい子ばかり
1匹だけジャックラッセルを見たなあ~~

コーギーダックスチワワなど日本でおなじみの小型犬は
1匹も見なかったYO。。。




犬の店頭販売の禁止

 2017年12月15日オーストラリア・ビクトリア州議会は
「商業的に繁殖された犬のペットショップでの店頭販売の禁止法」
「パピーファクトリーの廃止法」
を正式に可決した。
(パピーファクトリーとは、子犬の繁殖工場のことである)

このニュースはオーストラリアのテレビや新聞各紙が大きく報じた。
これは同年9月にアメリカ・カリフォルニア州法で決まった
「商業的に繁殖された犬、猫、うさぎのペットショップでの店頭販売の禁止(2019年1月施行)」と共に、
動物を愛する者にとって2017年のビッグニュースと言っていいだろう。

と記事にあります。

どうやらオージーでは、敷地の広さによって飼える犬の数も異なるようで
450m2以下の土地(約140坪以下)では1匹、
450m2以上の土地では2匹まで飼うことができるそうなのです!

ということは、ひろーい土地でも犬は2匹までしか飼えない!
という事でR。


いろんな意見が分かれそうなオーストラリアのお犬さま事情。


ビクトリア州で犬を飼い始めるには

①保護犬の里親になる
②ブリーダーから子犬を譲り受ける



私は元々、気軽に買えるペットショップのあり方に反対です!
衝動買いで購入し、捨てて行く人が後を絶たない。。。

保護犬の里親になる!ブリーダーから購入することは
迎え入れるまでに考える時間が沢山あるので
家族として迎え入れるまで「待つ!」
この待つ時間がとても大切なのではないかと考えます。

なので、オーストラリアの犬制度はとてもいいことだと思いました。



さあ、旅日記に戻ります。


ちょっと前後しますが、
オーストラリア最終2日間は
おととに国際免許を取ってもらっていたので
レンタカーを借りて
1日は南に下り、バッセルトンへ。
最終日はパース郊外のペットショップや生地屋さん巡りへ。

オーストラリアは、日本と同じ右ハンドル・左通行です。
違うところと言えば、ラウンドアバウト
信号のない環状路を時計回りに通行する円形交差点にあるサークルです。
7459863.jpg
広い土地ならでは、これは便利。
日本にも試験的にある場所もあるそう。


国際免許は免許センターへ写真を持って行き、申請するだけで
すぐにその場で発行してくれます。
混んでなければ20分ほどですbb

オーストラリア!
スピード違反に厳しい国のようですが
オージー!とにかくぶっ飛ばします(笑)
チンタラ走っていると、あおられます><

なにせ、街中制限速度60~80キロ、郊外110キロの国ですから(笑)
高速道路ちゃうよ!国道でこの速度!

そして最も気を付けないといけないのが
カンガルーが飛び出てくることです!
とても怖くて気が抜けません。

気持ちよくない情報ですが
道路わきには、クエーーとなったカンガルーを
結構な数、目にします><

車の前にはカンガルーバーを付けている車も多く目にします。

オーストラリアでは害獣とされているカンガルー。
オージーたちは、全く気にも止めていないようです。。。


話しを戻します!
最終日、スビアコ近くのペットショップへ

意気込み!
①日本に売って無いようなハーネスを買うぞーーー
②オーガニック大国のトリーツをしこたま買うぞーーー
③ティーツリー商品を買うぞーーー
いっぱい!買ってやるうううーーーー
ddgg4.jpg



ddgg5.jpg

えっ???!!!
。。。。。。。。。。。。。。。。

日本に売ってるもんばっかりじゃね?


ぬおおおおおおお!


ちなみに、3件ペットショップをはしごしたけど
みな同じ(笑)(笑)(笑)

日本でおなじみのドライフードや
日本の方が種類が豊富で安いハーネス☆


もちろん、生体は看板オウムのテンジクバタンだけ(o^―^o)

ddgg6.jpg

「ハロ~~」「グッモニン~」と話しかけても
うんともすんとも言わない看板鳥(笑)

お客さんも私たち意外は、ひとりふたり。。。
もう閑散としています(笑)

いやいや笑いごとちゃう!!!
可愛いO次郎にお土産を買って帰らないと!!!

ddgg8.jpg

いっぱい買ってやるうう!と意気込んだけど
お財布のヒモ緩めていたけれど
日本で売っていないもの
こんなもんしか無かった(笑)


ティーツリーオイルは薬局で。
大袋のヤギミルクはスーパーマーケットで買った人間用。
あとはペットショップで買った
ティーツリーシャンプー&コンディショナー
カンガルーのオヤツ

そしてO次郎の心を捕えて離さなくなったコレ↓
ddgg7.jpg

ジャーキーポップ!!!
サメの骨の先にジャーキーが付いた魅惑の1品!
パッケージしてても魅惑の香り♡

持って帰るのに2個でもスーツケース中、魅惑の香り(笑)


袋を持っただけでも
クルクル大喜び♪
jya-po1.jpg

デカさ十分、食べ応え十分!


きゃ~~
目がマジよ~~~
jya-po2.jpg

渡すと、大きいまま飲み込みそうでコワイ><
jya-po3.jpg
でも手までかじられそうな勢い☆それもコワイ

こんなに喜ぶんだったら
しこたま買ってくれば良かったなぁ~
すごいにおいだけど~ クッサ~~

調べたら日本には同じような商品は無いけれど
オーストラリア産のサメの中骨は売っていた~~

ちなみに一袋5本入り、12ドル。
日本円で1000円くらいでした。


あとね!
うらやましかったのがコレ↓
ddgg1.jpg

ddgg2.jpg

ddgg3.jpg

ななんと!
普通のスーパーマーケットに犬専用のフードコーナーがありました!!!

フレッシュなドックフードや日本でも見かけるハムのようなドックフードや
生肉など・・・・

日本では通販でしか手に入らないものが
スーパーで気軽に揃います!
これはいいなぁ~~~~
ハムみたいなのも日本では1本1000円以上するけど
5ドルだね。450円くらい。


こんなコーナーあったら、自分たちの買い物ついでに
絶対買っちゃうわ~

オージーは、動物にとっても
とても優しい国なのね(^^♪
ますます好きに~~


つぎは、クオッカに会いにロットネスト島へ~
つづく



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

オーストラリアの旅【フリーマントル編】

こんにちは!
間が空いちゃったわねー><
帰って来て頭が痛くて
顔の裏側が腫れてるみたいで激カユイ。。。

今年は草花粉が早いのかな
2日ほど倒れて復活!
これからスッキリしない日々が1か月以上も続くと思うと
ゆううつだわー><
元気出していこう~~☆


あさてさて

朝8時にホテルを出発して
途中、クロワッサンエキスプレスでクロワッサンをかじりながら
ゆっくり歩いて町並みを見歩きながら駅に向かう
ホテルから駅までは徒歩で18分くらい。

でもパースの街ってね!市内路線バスが無料なのよ!!!
疲れた時はとってもありがたいの♪

パース市内の交通機関はTransperth と呼ばれているみたい。
パース駅は、日本と違って何だかスッキリしてるbb
fe1.jpg
港町フリーマントルまでは
パース駅から30分ほど。

ゾーン制になっていて、フリマンまでは2ゾーン
およそ400円ほど!高い!
あ、でも2時間は行ったり来たり途中下車もできるみたい。
でも2時間では足りないよね。。。

切符を買う方法がわからなくて困っていたら
すぐに駅員さんが来てくれて
親切に説明してくれました!

オージーはどこへ行ってもとても親切で
困っていたらすぐに声をかけてくれます♡
そして最後には必ず「have a niceday!」
と笑顔で声かけしてくれます(^^♪
本当に優しい♡

自転車も乗せるんかーい(笑)
fe2.jpg
迷子になってもすぐにおととに見つけてもらえるように
シマシマ(笑)

パースの治安はとても良くて、
日本のように夜でも女の子も歩いています。

ただ、旅行会社の人曰く、東方向ミッドランド線へは行かない方が良い!
とアドバイスをもらいました。やはり悪い地域もあるのね。


30分間、日本とは違う景色を見ながら到着!
さぁ~おとと!何食べようか~~(^^♪
f2555.jpg


何だか、張りぼてではないユニバみたい(笑)
やはりイギリス色が濃い
f44.jpg




とりあえず、週末マーケットへ行ってみようかね~
mm22546.jpg


金土日と開催されている週末マーケット
探索してみる☆


外国ならではの派手なお菓子
絶対甘いに決まってる(笑)
fm1.jpg

観光客でいっぱい
mmm55478.jpg

とにかく各国の食べ物がいっぱい
中でも人気なのが日本の海苔巻!
頬張っている人たくさん見かけたよ~
中身は、とんかつやらエビフライやらだけど~


私はココへ果物を食べたくて来たので
mm4.jpg

すぐに食べれるようにカットしてくれている果物を!
mm3.jpg

マンゴーをチョイス!
2個分くらい入っていたよ
そして あまーーーーーーい♡
mm2.jpg

全種類食べたかったけど、小売りはしてくれないので残念。。
ぶどうやプラムも美味しそうやった


おとと~~ノドが乾いたよ~~
というわけで、下調べしておいたバーへ移動!

be3.jpg


昼間っから飲んでやるぞ~(^^♪
be1555.jpg

パースの地ビールラガー。
チリマッスル(ムール貝)と共に
プハ~~~♪
生き返る~~♪

be2.jpg

ムール貝がプリップリで辛くて美味しいわ~


辛いもん食べたら甘いもん♡
アイスクリーム(^^♪
種類も豊富で美味しそう♪
aic11.jpg


ピスタチオ選んだけど
aic224.jpg

甘い!あまーーーーーーい!
日本のアイスのように上品な甘さではありません(笑)
激アマでございます☆



海岸まで歩いて行こう~

f15555.jpg


可愛いパン屋さん
panya11.jpg


この建物を超えると向こうに海が
mina1.jpg

登って振り返ると遠近法で何やらペイントしてありました
mina22.jpg


WOW!きれい!
mina3.jpg


お天気にも恵まれて
とてもきれいでした
mina455.jpg


しばらくゆっくり海を眺めて
港町の方へ移動し
mina5.jpg


お腹も空いたので名物のコレを!
fish114.jpg

フィッシュ&チップス
アツアツでお魚プリップリでとても美味しかったです♪

朝から晩までゆっくり見物できて楽しかった♪
でも足が棒のよう!
ホテルに戻って万歩計を見たら16km歩いてた(笑)

きれいな景色と美味しい食べ物。
言う事ないね(^^♪

翌日は楽しみにしていたロットネスト島へ~

とその前に、オーストラリアのお犬さま事情を~
どうぞお楽しみに!


つづく



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

オーストラリアの旅【ピナクルズ編】

14時ホテルでピックアップしてもらって
いざ、ハイエースに乗って北上!
ピナクルズ

ピナクルズまで約250km。
大阪~浜松くらいの距離でしょうかね。
遠いです。
っていうか、オーストラリア大陸って広いですね~

dourokeshiki.jpg
だだっ広い大地が延々と続きます。


途中、コアラのいる公園に立ち寄りました。
koala2.jpg

西オーストラリアのコアラは、
東オーストラリアに棲息しているコアラとは少し違っていて
体型も大きく、背中の毛が茶色、
目も細くて 何だかおっさんみたいだったよ(笑)

koala1.jpg
でも愛嬌があって可愛かったな~(^^♪


くうやんみたいなインコがいるっ♡
DSC01885.jpg


面白い動きをする鳥など
DSC01879.jpg
日本では見ない鳥がいっぱい飛んでいます♪



公園を後にして
どんどん北上していきます
ピナクルズまでは、車で約3時間

daichi1.jpg
インド洋が見えてきました
遥か向こうはアフリカ大陸
世界は広い



さあ、夕暮れ近くに
夢に見たピナクルズに到着です。

なんて神秘的な風景なのでしょう!
この世の果て感、ハンパないです。
pina1.jpg
まるで自然にできたお墓のようです。

夕陽に照らされて
それはそれは不思議な情景でとても感動しました!

pina334.jpg

このピナクル、岩だとばかり思っていましたが
ガイドの説明だと、これはユーカリの木の化石で
地中深くに埋まっているそう。
年月をかけて砂が上からかぶさり
先が出ている状態なのだそうです。

ところどころ、ピナクルが無い所があるのですが
そこは昔、川が通っていた場所だったそうです。
驚きました。


pina2.jpg
大きなピナクルズの前で。
コギフェチ夫婦(笑)




小高い丘の上から
おとととふたりで 沈む夕陽を見ていたら

sunsetpi1.jpg

今まで辿って来た長い道のりの
色んな想いが溢れて来て
自然に涙がこぼれました。


またひとつ、心に宝物ができました。



次の日は、港町フリーマントルへ
美味しいもん求めて♪

つづく


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


オーストラリアの旅【パース市内編】

あさてさて
14時間かかってたどり着いた
西オーストラリア・パース。

南半球のオーストラリアは日本と季節が反対。
今は、早秋にあたるのだけど
思ったほど暑くなくて、朝晩は肌寒いほど。

地元の人に聞いたら
いつもはこの時期は30℃超えなのだそうだけど
今年は異常気象で真夏でも涼しかったそう。。。
世界的に異常気象なんだねぇ~


私たちの今回の旅は、ホテルと航空券だけ手配してもらい
あとは自由旅行です。
お宿はパースの中心街から徒歩18分くらいの
ビジネス街ありスワンリバーの川沿いに建つ

☆パンパシフィックパース☆

ホテル部屋からの景色。
スワンリバーが見えて気持ちいい♪
ホテルからの景色

お部屋も十分な広さでベッドは快適。
部屋1

5つ星ホテルとうたってるけど
古いホテルなので、シャワーも固定式。
そこだけはイタダケナイ。


1日めは楽しみにしていた 夕暮れピナクルズの日本語ツアーに参加!
14時集合なので、午前中にパース市内へ


とりあえずホテルを出てパース駅周辺を探索。
カンガルーのオブジェ。
デカイ☆
p4



う~ん。
日本車も多くて街並みもところどころイギリスっぽいけど
何だか違和感がなく、異国に来た感じがしなーい(笑)
p3


来た!来た~!オーストラリアの国旗を見ると
はるばるやって来たのだなぁ~と実感。
p1


これはゲストハウスなのかなぁ?
p2
とてもきれいな建物でした。


食べる!飲む!パース!
p7.jpg
ということで、うまいもん探し(笑)


なんじゃこりゃ~おいしそ~~♪
ミートパイ軍団を発見☆
pai1.jpg

チーズ入りやら、野菜入りやら種類もいっぱい。
一番オーソドックスなミートパイを食べたけど。。。。。
あはははは~~おかか撃沈。


おととは、カスタムメイドのサンドを手振り身振りで注文していました(笑)
そっちは激ウマだったそう~


オーストラリアの牛乳が飲んでみたくて
パッケージ買い!可愛すぎるモーモーさん♡
p8.jpg

ちなみにスーパーのミルクコーナーこんなん。
ushi1.jpg
柔軟剤かっ!ってくらいデカイよ(笑)

日本の牛乳よりも濃くてとても美味しいです!
ヨーグルトもねっとり濃厚で美味しくて♡
毎朝食べていました(^^♪
やはりモーモーさん印が美味しかったです。


そうこうしてたらいい時間になり
おかかがどうしても行ってみたかったピナクルズへ向かいます。


つづく


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村