fc2ブログ

コーギーO次郎とまったり生活 **最終章**

ずいぶんご無沙汰しておりました。
インスタグラムでは
O次郎の近況を随時UPしていたのですが
ブログまで手が回らず更新できずにいました。




2021年12月25日 

O次郎は 
クリスマスの日の朝
天国へ旅立ちました

202202131.jpg
行年 14才
(13才10カ月と17日でした)
(ウチの子になって 10年5か月でした)



色んな病気と戦ってきたO次郎ですが
最期は脳疾患による心臓発作

気温の変化に身体が付いて行かず
人間にもよくあるヒートショック、
老化によるものという事でした

202202133.jpg
(2021年6月12日撮影)



亡くなる前日の朝まで
いつも通りごはんを食べ
いつものように自力で歩き
ニコニコとまったり過ごしていました。

202202141.jpg
(2021年8月18日撮影)



その晩から急変し
夜通し息がハアハアとしんどそうになり
朝を迎え、病院へ連れて行こうと
娘が毛布にくるんで抱っこし
エレベーターを待っていたところ
ヒートショックを起こし
意識を失い、急いで家に戻った時には
心臓が止まっていました。

202202134.jpg
(2021年5月25日撮影)



私は慌てて心肺蘇生をし
一度は心臓が動き始めしましたが
意識は戻らず、

状況を悟った私は
「もうがんばらんでええよオージ
もうがんばらんでいい
今まで本当にありがとう」

と大きな声で叫びました

車を用意していたおととも
慌てて戻って来て
皆がそろったところで
気を失ったまま、
おととを待っていたかのようなタイミングで
そのまま眠るように
安らかに息を引き取りました。


202202132.jpg
(2021年12月3日撮影)



様子がおかしくなって
たった半日でお空へ旅立ってしまいました。

202202135.jpg
(2021年11月23日 まるまるフォトさん撮影)



実は亡くなる数日前から
肥満細胞腫が急激に悪化しており
右腕が腫れあがってきていたので
これから始まる肥満細胞腫の地獄のような痛みと
苦しみがO次郎に襲ってくるのかと思うと
ただただ恐怖でしかなく
私が血を吐きそうな想いで
過ごしていた
そんな矢先でした。


202202142.jpg
(2021年6月1日撮影)



例え今回助かったとしても
次は肥満細胞腫の苦しみが
この子を待っていたのかと思うと
不謹慎な言い方ですが
この時期の旅立ちにホッと安堵し
納得している自分が居ます。



202202136.jpg
(2021年6月12日撮影 むにぃーー)



いくら覚悟していたとはいえ
あまりにも突然やって来たお別れに
私自身、心の整理が追い付かず
心静かにO次郎を偲びたかったこと


クリスマス・お正月と
楽しいイベント続きのこの時期に
応援して下さった皆さまに
O次郎が亡くなったことで
悲しい想いをして欲しくなかった事


これらの理由から
ご報告が遅くなってしまったことを
深くお詫び申し上げます。

心配をお掛けして申し訳ございませんでした



202202137.jpg
(2021年7月31日撮影)







気は優しくてビビリンチョ
まったりおだやかで

それでいて芯は強く
痛い注射もジッと耐え
ワガママも一切言わなかった




重いてんかん発作が起きて
寝たきり状態なってしまい
声も出ない、思うように動けなくなって
アテントさんになっても
それでも
いつも優しく微笑んでいました

202202145.jpg
(2021年9月27日撮影)



寝たきりのままでは立てなくなる!
立姿勢を保ちたくて
家にあるもので何とか工夫できないかと
考えて、バナナくんにまたがせてみたら
ジャストフィット

202202146.jpg
(2021年10月4日撮影)



みさっちんと一緒に
一生懸命 介護の日々


マッサージしたり足を動かしたり

その成果が徐々に表れ
首が上げれるようになりました

KQCF3791.jpg
(尼崎小田南公園にて 2021年10月28日撮影)



O次郎が気持ちよさそうに
笑顔でいてくれることが嬉しくて
CVQF1598.jpg


お世話できる喜びを噛みしめながら
日々過ごしていました。





首がしっかりしてきたと喜んでいたら
今度は肺炎になりかけて
一難去ってまた一難。

数日間、入院し
退院してからもレンタル酸素を借りて来て
O次郎が少しでもリラックスできるようにと

おととがダンボールで作った即席ICUで
安心したように眠るオージ

202202144.jpg
(2021年10月20日撮影)



肺炎から奇跡の復活を果たし
しばらくして
なんと歩けるようになりました!
その時の感動は一生忘れません。

IGTN9925.jpg
(2021年11月1日撮影)


TCVW2304.jpg

車いすを慌てて用意するも
使ったのはたった1回だけ。




ここからはO次郎の快進撃!
なんと、1ヶ月半寝たきりだったあの状態から
自力で歩けるようになったのです。

YINF7973.jpg
(2021年11月26日撮影)


陽が昇って暖かくなってから
毎日お散歩へお出かけしました。



歩けることが嬉しくてたまらない!
そんなパワーみなぎるオージ
YJQP8106.jpg
(須磨大倉海岸にて 2021年11月28日撮影)


一歩一歩
しっかりと大地を踏みしめて歩く姿は
URKY0291.jpg
(いつものグランドにて2021年12月2日撮影)


とても力強く
優しい笑顔の奥に潜む
O次郎の芯の強さに感動し

LBQC0257.jpg
(いつもの散歩道にて)

そのことに感謝しながら
1日1日を大切に過ごしました。

SCAF9964.jpg



O次郎がここまでの復活劇を
成し遂げることができたのは
病院の先生の的確な判断と
行動力によるおかげです。
何度も命を救って下さいました。
SSBB2900.jpg
(先生のごほうびを楽しみにしていたO次郎)



やさしく おだやかで
いつものんびりまったりマイペース

OZLG4204.jpg
(2021年7月24日撮影)


とても賢くて 聞き訳がよく
非の打ち所がない
本当に素晴らしい子でした

可愛くて可愛くて仕方なかったです

1に次郎、2に次郎と
次郎ファーストの我が家だったので
正直、皆凹んでいます。。。

O次郎のいない生活に慣れるまでには
まだまだ時間がかかりますが
O次郎との優しく楽しかった日々を胸に
少しづつ前を向いて頑張ります。


202202143.jpg
(明石海峡大橋 道の駅あわじ 2021年7月15日撮影)


202202148.jpg


JRPZ0496.jpg
(伊根の舟屋 2021年8月8日撮影)







O次郎生前の最後の写真です。
遅くに仕事から帰って来たおととに抱っこされて
しんどいのに嬉しくてニコニコです。
(亡くなる10時間前です)
202112241.jpg

昼間、みさっちんが自転車で買ってきて
グシャグシャになったクリスマスケーキを前に
食べる気満々のオージだったのですが
イチゴは食べることができず
クリームをペロリとひとくち舐めました。
これが最後となりました




色んな想いが頭を駆け巡りますが
今まで本当によくがんばってくれました。
皆さまの応援があってこそ
私もO次郎もここまで頑張れました。

皆さま長い間、
本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて

O次郎のおかか




********************************************


3才半で 飼い主に飼育放棄され
行き場を失った
やせっぽっちのガリガリコーギー


保護してくれたMさんに助けられ
10年半前、我が家の一員となり
「 O次郎 」との名を受けて
(本名:O次郎左衛門時貞)


家族とともに
美味しいもんをたらふく食べ

のんびりまったり日々を過ごし

いつしかコーギー界の人気者


おーちゃん おーちゃんと
みんなに愛され

オージ~オージ!と
家族の宝ものとなり

大切に大切に想われ

最後までニコニコと笑って

天国へ駆け上がって行きましたとさ


あっぱれ犬生!

O次郎!



コーギーO次郎とまったり生活
******* 最終章 **********
058A1193.jpg



THE END





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ありがとうねオージ
おかかが行くまで待っとってね


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ps O次郎を救ってくれた保護主 Mさんへ

当初のお約束通り
我が子同様に愛情をかけ
最後までしっかりと面倒を見る
2度と寂しい思いはさせない
この事だけは
キッチリとお約束を果たしました

私たち家族は
あなたのおかげでO次郎を迎える事ができ
とても幸せな10年間を過ごす事ができました
深く深く感謝しています
本当にありがとうございました

ありったけの
感謝の気持ちを込めて

O次郎のおかか

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
スポンサーサイト



O次郎の10周年ウチの子記念日

またまたお久しぶりです。

あれから色んな出来事があり
机に座り落ち着いてPCを開く間もなく
相変わらズッタンバッタンと過ごしておりました。


たくさん写真も撮っていますが
まずは嬉しいことから(o^―^o)ニコ

先月の話しになりますが
7月18日に
念願のウチの子記念日10周年
を無事迎えることができました!

IXPE3984.jpg

正直な話し
たくさんの病を抱えるO次郎に
10周年を迎えさせてやることができるのだろうか。。。
そんな不安を常に心の隅に置き
O次郎の様子に少しでもおかしな点があれば
すぐに京都の病院まで飛んでいきました。

オリーブ動物医療センターでなければ
O次郎の今は存在しなかったと深く感謝しています。


あっ、余談ですが私も地元の総合病院から兵庫医大へ移り
良い先生に巡り会う事ができ
納得のいく検査と説明を受け、体調もずいぶん良くなりました。
まだ発症していないそうでこのまま定期的に通院
経過観察となりました。


良い病院、良い先生に巡り会えることはとても大事!
人間も動物も一緒ですね。



「おーちゃんもうじき10周年やねー」
看護師さんも嬉しい言葉をかけてくれます(o^―^o)ニコ
しょっちゅう病院へ行っているので
毎度おなじみのおーちゃんですよ~(笑)

FICU2763.jpg


MGDA3035.jpg

YEWC2640.jpg

PWOV5230.jpg


おととが張り切って装飾や
こんなごちそうまで用意しましたよ。
RIRU9316.jpg

松坂牛のシャトーブリアン!!!
TJPP0898.jpg

おとと曰く
「冥土の土産に食ってけや!」だって!

おととらしい言い回しで思わず笑ってしまいます(笑)


鑑別書付き。
GNLS4020.jpg

一体いくらしたんだ???(笑)
私たちも食べたことない!!!

このお肉、お箸で切れましたよ。
歯がいらんよ。

そりゃーそりゃー美味しかったでしょうよ!
IMCD9052.jpg


私たちも冥土の土産に端っこを1切れずつ食べましたが
(オージは真ん中の良いところだけ(笑))
ほんのり甘くて意外とあっさりして
歯がいらんくらい柔らかく
ものすごく美味しかったですよ!!!


京都のお友達からこんなにステキなお花が届き嬉し涙
LXPM3295.jpg
彼女が京都の病院をすすめてくれて今のO次郎があります。


そしてO次郎のたったひとりの兄弟犬
晴くんママからこんな可愛い手作りが!嬉し涙
ULFT9095.jpg
可愛いよお~♪

こんな嬉しい楽しい最高の日だったのだけど
。。。


次の日にまた我が家らしいズッタンバッタン劇が。。

それはまた別のはなし。





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

元気なジロさん

安心して下さい!
O次郎!元気ですよ♪
202105211.jpg
イエイイエイイエイ
みさっちんに抱っこしてもらってごきげんさん♪
オージが元気ならOK--☆


話しは変わりますが
先日、ごずーよんさいになったワタシ。
202105214.jpg
おたんじょうびには毎年欠かさず花束を抱えて帰って来るおとと。
今年はビタミンカラーで元気いっぱいの花束で嬉しい。

普段はややこしいオヤジですが
こういうことはマメにごきげん取ってくれます。


オージの笑顔が体調を物語っているのに対し
問題なのはこのワタシ。。。
202105217.jpg
隠してますが、顔が死んでます(笑)

持病が悪化したのか?
調子が悪く、地元の総合医療センターへ。

病院 激混み。。。
朝の10:30に受付し、待つこと6時間。。。
血液検査の結果は良好だったため
1週間後、CT・エコーを撮りに来てください。
と無情に言い放つ表情の無い女医に、

「先生!圧迫痛で寝れないんです!
もう2日寝れなくて困ってるんです!
何とか原因を見つけて下さい!
1週間この状況は無理です!」

と懇願するワタシの話しを軽くあしらい

「血液検査の結果、割り込んでまで検査する緊急性が無いので
痛み止め出しておきます。何日分欲しいですか?」


このやろう。。。。6時間待ってこれかー

と思ったんよ!思ったんじゃが、
コロナで緊迫している人は大勢いる!
ここは我慢しなくては。。と良い子に退散。
(さすがに6時間はキツカッタ。余計悪化)

が、一向に違和感無くならず
痛み止めで何とか過ごしています。とほほ。

おととには
「もうワタシ長くないかもしれん」
「もしものことがあったらO次郎とみさっちんのこと頼むよ」

少し弱るとすぐこうでR!

という訳で、
ジロさんも色々問題ありですが
元気に過ごせてありがたい状況ですが
おかかがグロッキー!

早く人間になりたい!
妖怪にーんげん♪


もとい!

早く元気になりたい!
な、おかかであった。


介護の仕事をしていた時の伝説。
「もうワタシ。。長くないかもしれん。。」
そういうことを言う人に限って長生きでR!!!


(ということで病院通い。
しばらくブログお休みします。
大丈夫です!図太いですから。
元気になって戻ってきますよー

次、病院行ったら、女医に文句言ってやるー!
↑といいつつ、言えない人(笑)



にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
O次郎が元気なことが救いだよ!
オージありがとうね。

たくさんの応援をありがとう!

おはようございます!
なかなかブログまで手が回らなくて
ご心配お掛けしてすみません。


先週金曜日に、お手手の浮腫が気になり
またまた京都までぶっとばし
診てもらってきた時の様子です。
EDPW8950.jpg

「また連れて来られた。。。帰りたい。。。また置いて行かれる。。」
O次郎の心の声が聞こえるようで切なかった。

「今日は診てもらうだけだよ!一緒に帰るよ!大丈夫よ!」
一生懸命、言って聞かせます☆


痛いことされても、先生大好きオージ。
20210210.jpg
ニコニコです。

順調に回復中。

とはいえ、
腕の皮膚ごと
出来る限りギリギリまで切除しているので
オージの右腕は、つっぱって縫い合わせた状態で
ブラックジャック状態。。。
とてもお見せできないほどグロテスク。

「これは歩けるようになるのか?」
と心配になるほど。。。


この肥満細胞腫という悪性腫瘍は
再発しやすいので、大きく切除しなければならないそうです。


そんな状態だから、上手く血管が繋がり
足先まで血流がよくなるまで
足先がパンパンになり浮腫みました。


蒸しタオルで足先を温めて
足先からゆっくりマッサージ。
オージ、決してイヤがらずに
おとなしくマッサージさせてくれました。
きっと気持ち良かったのでしょうね。

マッサージし終えると
クークー寝てる(笑)
そして、足はとても小さくなるのです。

数時間するとまた浮腫むので
これを1日に何度も繰り返し。



術後3日め、ビッコビキですが
少し歩けるようになりました。
NGEJ7048.jpg
がんばるオージです。 イタタタタ



おうちが一番です
NPIA8268.jpg
のんびりとお昼寝。




京都のお友達が
「鹿の内臓はとても栄養があるから」
とわざわざ1食分ごとに小分けにして
病院まで持って来てくれました。
MGWM4408.jpg
あたたかい気持ちが嬉しくて
涙を必死に堪えました。
本当にありがたいです。


術後は少し消化が悪かったので
ドックフード(ナチュラルハーベスト:ギドニア)を足して。
鹿の内臓ボイル・もち麦の野菜薬膳おじや・クコの実
モエギキャップ

入院疲れも出て
食欲が少し落ちていましたが、
おかげさまで、貞子食いが戻ってきました!
TLMH1199.jpg
食い付きが違います!

今は食欲全開クックドウー!
いつものオージに戻っています♪

オージの額は、しこりが出来ていたので
ついでに取ってもらいました。


みなさまのあたたかい声援のおかげで
ここまで元気に復活することができました。
ブログ・インスタグラム、メール
たくさんの応援コメントを本当にありがとうございました!


本来ならば、
おひとりおひとりにお返事したい気持ちは山々なのですが
お返事できない無礼をどうかお許し下さい。
みなさまのあたたかいお気持ちに心から感謝しています。
ありがとうございました!




今朝のお散歩は
普通にゆっくりと歩くことができ
本犬も嬉しかったのか、嬉しそうに時々私を見上げながら
自ら長い距離を歩きました。
あとでインスタグラムにUPします。


そして、2月8日はO次郎の13才のお誕生日でした。
無事迎えることができたことを
家族一同、本当に嬉しく思っています。


順調に回復中!
応援ありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

製作を再開しました!
進捗状況はショップお知らせに記載しております。
よろしくお願いします。


O次郎カレンダー作ってみました

おはようございます!

先日のマスク販売。
正直、決して安くない商品だったので
売れ残るかも?と
とても心配していたのですが
短い時間で全て完売することが出来ました。
ご購入下さったお客様、
本当にありがとうございました。

また購入できなかったと
インスタグラムでコメント下さったフォロワーさん
再販希望とありましたが
ワイヤーを入れての制作は大変な労力なので
もう作りませんーーーーー!
というか作れませんーー!
ごめんなさいね。今回限りです。

また次なる商品を考えておりますので
その時はぜひよろしくお願いします。。





あさてさて
今日から師走ですね!

ずーーとずーーと作りたい作りたい!
と思っていたO次郎カレンダーをやっと作りました♪

毎年この時期は冬の犬服作りが忙しく
なかなか時間が取れなくて
オリジナルカレンダーが作れなかったけれど
今年は自分の体調もいまいち優れず
のんびりしようと決めて犬服は休憩中です。




わ~い♪
ジロさんが表紙だ~♡
当たり前だ!ジロカレンダーだからね(笑)
202012011.jpg


闘龍灘へ行った時のお気に入りの写真からスタート
202012012.jpg



うちの子供たち、みな2月生まれ!
202012013.jpg



優しい表情が大好き♡
202012014.jpg


近所の桜のトンネル
これもお気に入り
202012015.jpg

自分たちの記念日もバッチリ印刷してあります
(我が家だけのカレンダーです)



あぁこれも大のお気に入り!
202012016.jpg


青空と濡れ鼻と、たるーん口
202012017.jpg


ふわぁーーー
202012018.jpg



琵琶湖へ行ったのに波が怖くて入水できず
ボートに水を張ってまったりジロー
202012019.jpg



奈良 平城京にて
なんちゅー顔しとるんよ(笑)
2020120110.jpg



あらよっと!
2020120112.jpg



大阪 天保山にてキラキラ
2020120113.jpg



お正月旅行、お伊勢さんにて
2020120114.jpg


13枚選ぶのに苦労しましたよ!
どれもこれも大好きな写真です。


ビスタプリント
私はここで名刺も作っています。
気軽にウチの子カレンダーが作れますよ~


見るたびに ウフフ♪となってしまうカレンダー。
毎月めくるのも楽しみです♪



愛しのオージ♡
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

※ブログやインスタグラムでのコメントをいつもありがとうございます。 とても嬉しく拝見しております。 
今は自身の体調がすぐれないため、コメント欄は空けておりますが、今後は発信専用とさせて頂きます。
お返事できなくてすみません。